RISU英語(ハローベルリッツ)なら年長でも余裕で練習ができるよ!





RISU算数やRISUきっずといえば!
タブレット教材で算数が学べる、園児・幼児・小学生を対象にした教材ということはご存じですよね?

 

CHINA
このタブレット教材、今なら追加料金不要で英語学習も行うことができるんです
クマさん
英語の学習っていうけど、算数の学習のようにタブレットにタッチペンで学習することができるの?
CHINA
残念、算数と同じように学習するってことじゃないんだよ~

RISU算数やRISUきっずのタブレットで学習する英語は、英会話の動画が視聴できる!ことになります。

お節介ママ
短い動画だから飽きることもないし、簡単だから繰り返し見続けることで発音と物の名前を覚えることができる英会話動画になりますよ

RISU英語を保育園の年長がやってみた

我が家の年長の息子もRISUきっずからスタートして、現在はRISU算数の内容まで学習を進めてきました。

英会話動画は、英会話教室のベルリッツが提供しております。

息子も英語が大好き(元々幼児英語を習ってます)なので、すっと英語が入ってくる感じが好きなようです。

息子とパパで一緒に動画視聴をしている様子になります。

CHINA
少しパパの声が大きいですね・・・。

 

自然と英語の単語が聞こえてきて、繰り返していってみよう!って意味も分かるようで、ネイティブの先生の発音の後に自然と子どもから発音をしてくれることがほとんどです。

CHINA
息子も機嫌がいいと、大きな声で真似してくれます

RISU英語を保育園の年長がやってみた親の視点

我が家は別の英語教材を使ってますが、このハローベルリッツRISU英語の学習方法は

幼児英語の学習方法と全く同じ方法なんです。

小さい子供の英語の学習方法分からないので心配するパパ・ママも多いと思いますが、子どもが小さければ小さいほどネイティブの発音を聞かせることや真似することの大切さが身に染みてきますよ。

クマさん
出来れば、パパ・ママも一緒に英語の発音を口に出して言うといいんだって

タブレットに届く英会話動画は、非常に短いです。

それでもその分、子どもも見やすくてあきにくくなってます。

集中して発音できるので息子も気に入ってました。

私は、RISU英語の日本語解説を「わりがや先生」が行ってますので

 

「わりがやせんせ~~~い」

 

CHINA
先生が出てくるたびに、先生の名前を連呼して意図的にRISU英語に興味を持たせるように息子に仕向けました

まるでアイドルが出てくるかの如く!!叫んでました(笑)

するとその方法が功を奏したようで、息子がRISU英語の動画を見る頻度が高まりいつも

「わりがやせんせ~~~い」って言いながら張り切って英会話動画を見てくれるようになりました。

RISU英語って何?

RISU算数・RISUきっずを運営しているRISU Japan株式会社が提供している、追加料金不要で1週間に1回程度の頻度でタブレットに届く英会話動画になります。

英会話動画に視聴制限などはなく、届いた動画はいつでも見返すことや繰り返し視聴することができます。

お節介ママ
英会話の動画内容的に小学校の中学年までは、楽しめるかもしれません

小学校高学年になってくると、少々物足りなさは出てくるでしょう。

CHINA
それでもネイティブの先生の発音が身近に感じられる動画になるので、発音をメインに考えると非常に価値のある動画になってきますよ

RISU英語に関する親の視点

英会話動画視聴を経験して私が大切だと感じたものは、英会話の発音部分だと思いました。

カタカナ英語で話す日本人が多いですが、発音を少しでもネイティブに近づけることで流暢な英語が話せることが身に沁みました。

小さいことからネイティブの話す英会話を真似することで、自然とカタカナ英語ではなくネイティブに近い英語を話せることができると思います。

少しでも早いうちに、英会話力がRISU算数やRISUきっずのタブレットで身に着けられると実感しました。

RISU英語を提供するベルリッツについての評判は?

RISU英語を提供するベルリッツについて、Twitterで評判を調べてみました。

評判といっても、ベルリッツの英語に関する評判が多かったです。

ベルリッツの英会話教室のへの勧誘広告になります。

英語に敬語があること、仕事で伝わる英語の必要性、英語にも日本と同じように敬語や仕事で話す言葉などしっかりと英語が話せるように指導してもらえる英会話教室なんですね。

幼児英語でも実際に、知名度も高く人気もありそうですね。

今回RISU算数やRISUに申し込みすると、RISU経由でベルリッツ英会話教室へ申し込みをすると入会金などのお値引きなど特典があるので気になるパパ・ママは参考にしてみてくださいね。

RISU英語のメリットとデメリット

我が家が使ってみてのメリットとデメリットについて紹介していきます。

メリット
  • 動画の時間が短いので、小さい子でも飽きずに集中できる
  • ネイティブの先生だけでなく、日本人の先生(わりがや先生)が出てくるので日本語しかわからない子供にも取り組みやすい
  • ネイティブの先生の発音に合わせてスペルも出てくるので一緒に学習ができる
  • ネイティブ英語で発音の練習ができる
  • 小さい子でも取り組みやすい
  • 英語が苦手な人でも取り組みやすい

 

デメリット
  • 英会話動画の時間が短い
  • 小学校高学年の子どもや英会話を習っている子には物足りなさがある
  • 日本語に慣れている子どもだと発音が聞き取りにくい場合もある

どちらにせよ、年齢が低ければ低いほど羞恥心など湧かないから積極的にやってみよう!

そういった気持ちが大きいので、RISU算数やRISUきっずの勉強と一緒に英会話の学習をするのはハードルが低くいと思うのでお勧めしたいです。

スポンサーリンク

RISU英語(ハローベルリッツ)なら年長でも余裕で練習ができるよ!まとめ

英会話は小さいころから耳に慣れているほうが、発音の音が聞き取りやすいです。

年長だからと言って悲観するのではなく、小学校上がる前なのでネイティブの先生と一緒に発音することも何のためらいもなく始めやすいと思います。

CHINA
恥ずかしさが出てきてしまうと、どうしても発音などは口に出さなくなってしまいがちです

そういったことも年長で始めることで、学習のしやすさはあるかもしれません。

我が家では定期的に、RISU算数のタブレットを開いて英会話動画を視聴しています。もしかしすると、算数より英会話動画のほうが息子は気に入っているかもしれません。

クマさん
保育園や幼稚園の年長さんだと、ちょうどいい動画の視聴時間だよ

ネイティブの先生がゆっくり物の名前などの発音をしてくれたり、スペルが出てくるので息子も興味津々で動画を見てます。

スペルを書く練習は、まだ行ってません。ネイティブ並みに息子も、英語はしゃべれません。

CHINA
息子は、途中で日本語で解説してくれる「わりがやせんせい」のことが大好きで先生の応援ばかりしてます

こうやって何か1つでも気に入ってくれることが出てくると、継続して学習しやすくなってきますよ。

動画は過去に配信された動画も、繰り返し視聴することもできます。

回数に縛りもありません。

月単位での再生回数の縛りもありません。

今は、小学校から英語が必須強化になってます。教科書で学習するスタイルも大切ですが、英語で自分の意見などを述べれるようになること。

今後の英語学習で、子どもたちに必要とされてくる本当の力だと思います。

算数を学習しながら、まずは英語を苦手強化にしないよう発音なども簡単に真似すること始められるRISU算数やRISUきっずを試していきませんか?

詳しいRISU英語(ハローベルリッツ)については下記ボタンから確認できますよ。

↑RISU算数・RISUきっずの料金など↑

ブログ訪問ありがとうございます

8歳差育児でDWEの英語学習するCHINAです。

歳の差育児中の気づき、日常などもブログで紹介してます。

DWE英語以外にも、歳の差育児中のパパ・ママと沢山繋がることが目標です。

ママ目線のブログで、同じように共感してくれるママ。

ママの気持ちが知りたい、パパの参考になれるよう頑張ってます。

ブログ村ランキング参加中です。ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



楽天市場




子どもの英語学習特化サイト始めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。