RISU算数・RISUきっずメソッドが「中学受験ガイド2023」の記事掲載されたの見た?





子どもがRISU算数(さんすう)RISUきっずのタブレット学習を実践している、8歳差育児をしている「ちな」です。

算数だけ(ハローベルリッツという英会話動画も利用できます)に特化したタブレット学習ができるRISU算数ですが今回、RISU算数を作っているRISUJapan株式会社の代表取締役の今木智隆氏の記事が「中学受験ガイド2023」に掲載されたので紹介していきますよ。

記事内容も算数の学習で納得できる所をズバリ教えてくれているので、算数が嫌い!って子どもがいるお父さんやお母さんでも納得できる内容になっています。

あくまで「中学受験ガイド」に記事が掲載されていますが、受験をしないお子さんでも算数が得意になるとっかかりになればと思いました。

中学受験ガイドとは、中学受験を志す保護者向けの本になります。

入試動向や展望、学校の紹介・入試情報に大学合格情報など情報が満載です。特に今回は、算数の学習の大切さに特化している記事が目立ってます。

私自身も記事を読んでみて算数って難しい!って思っていたけれど、算数の考え方や思考力をゲームで言う「RPG」として捉えて解説してあることに共感することができました。

私が運営するRISU算数ブログで、少しでも算数が苦手な子どもたちが

「算数大好き☆彡」と思ってもらえるように頑張ります。

RISU算数の学習メソッドとは?

こちらが今回の記事になります。全部で6ページありました。

記事を読んでみて算数をゲームとして捉えるという、算数のルールを基礎から応用へ積み上げ、九九などの武器を獲得しないと前に進めないという例えがユニークで共感できました。

この算数で言う「足し算」「引き算」「割り算」「掛け算」などをしっかり習得しておかないと、算数の問題(冒険)で宝物(100点満点)がGet出来ないということをRPGで例えてくれたんですよね。

算数という教科はどうしても、この基礎・土台となる部分をしっかり補っておかないと応用が効かなくなる教科ですよね。

クマさん
何でファイナルファンタジーとかゲームだとやる気が起こるのに算数って教科になるとダメなんだ?

本当に初歩的なつまづきに気づかないまま、小学校高学年になってしまうと小さなつまづき部分がいつの間にか「大きな穴」となり取り返す(覚えなおす)のに一苦労してしまいます。

算数と違って社会なら、

平安時代時代の点数が悪くても江戸時代で挽回できる。地理で補っても良い。

まさにその通りだと思いました。

算数という教科がいかに、小さい頃から学習して積み上げていく必要があるのか?分かって頂けたと思います。

小学校算数の「単元のつながりを把握するジャンル別マップ」

記事内にあるこちらの画像は「単元のつながりを把握するジャンル別マップ」になります。

小学校1年生から6年生まで単元のつながりを把握することで、つまづきを克服して大きな穴にしない工夫が必要になってきます。

このつまづきが大きくなって、「算数嫌い!」って事になりかねません。

そんな単元のつながり学習も、小学校4年生でも2年生に戻って学習しなおしたりすることが大事になってきます。

RISU算数のデータを元に、小学生が苦手意識を持っているワースト単元がこちら

苦手単元
「位」「単位」「時計」「図形」になります。

一見すると、そんなことないよ!分かるって!って思ってしまう単元も大人でも間違ったりしませんか?

記事の中には、問題も一緒に含まれているので頭の体操がてらやってみませんか?

こうやってみてみると、自分が算数が得意なのか不得意なのか分かってきますよね?

中学受験を考えている子なら、テストで100点を取れなかった場合に80点だったから良かった♪と考えるのではなく、残りの20点分でつまづきがあったから間違った。

残り20点分をきちんと理解するように見直ししたりするようにしなければ、後々の大きな穴になりかねません。早めに対策を打てば、穴は大きくならずにふさがっているはずです。

RISU算数メソッドが「中学受験ガイド2023」の記事から

算数の学習で何が一番大切なのか?分かってきましたか?

算数は間違った問題を放置し続けて、理解していないまま進めば進むほど後からの巻き返しが大変な教科ですよね。

私自身も、算数が苦手で好きではなかったので十分理解できます。小学校も高学年になればなるほど学ぶ単元も増えてくるんですよね。

そこで便利なのが簡単な単元の振り返りや学びなおしができるのが、RISU算数のタブレット学習なんですよね。

AIを使って、自分の苦手としている単元を学習させてくれたり大学生の先生の分かりやすい動画を見ながら一緒に勉強していくことができます。

RISU算数では、お試しキャンペーンも実施しているので実際にタブレットを使った学習を行ってみるのはいかがでしょうか?

クマさん
お試しキャンペーンも、人数制限はあるけどね

まずは、料金から見ていきましょう。RISU算数もRISUきっずも同じタブレット学習です。RISUさんすうは幼児向けのものになります。

RISU算数の料金と概要とは?

RISU算数の料金は?

料金以外にも、上記メリットがありますよ。

RISU算数請求料金の中に、タブレット代金も含まれています。万が一、解約してもタブレットの返却も不要で手元で学習することができます。

※学習できる内容は、解約時までに学習した内容のみでデータの更新をされることはありません。

RISU算数の料金はRISUきっず(キッズ)同様の料金になります。

33,000円(税込)12ヶ月分を一括で
お支払すること
になります。

月で考えると毎月、2,750円(税込)になります。
毎月2,750円(税込)×12=33,000円(税込)

支払方法は、クレジットカードのみになります。 

また、RISU算数のカリキュラムは小学校6年生までありますが問題を全て解いてしまったら
「中学受験基礎クラス」というカリキュラムもスタートしてます。

この中学受験基礎クラスは、基本料金の他に毎月1,980円(税込)の料金がかかります

悩む学生

早くらか、中学受験を意識しているパパ・ママは是非とも全てのカリキュラムが終わっても
「中学受験基礎クラス」へステップアップを目指しましょう。

特に別途申込の必要はなく、高学年ステージ終了後自動的に受験基礎コースへ移動します。
「中学受験基礎クラス」の問題を解き始めた月の月末より受験基礎・数学基礎コース料金がご請求となります。

補足
継続を希望しない場合、解約を考える場合はRISUきっず(キッズ)と同内容となるためこちらをご確認ください。

RISU算数の料金以外にかかる費用は、
2点あります。

1つ目はタブレットの破損の件になりますが、RISUきっずと同内容ですのでご確認ください。

2点目RISU算数は、RISUきっず(キッズ)と違って問題の量が沢山あります。
その為、最初に支払った基本料金以上に問題を解いてしまうと別途料金が発生します。

1ステージが1マスになりますので、1マスの中に全部で25問ほど問題があります。それをクリアしていきますので、下記利用料を確認すると1ヶ月に1マス進めると基本料金のままで利用できそうですね。

クリアしたステージの復習(もう1回解いたり)することは、追加料金は発生しませんので何度でもチャレンジできます。RISU算数のタブレットで、初回の実力テストでクリアした問題に関しても、再度解いても追加料金は発生しません。

最大でも、上限金額は9,350円(税込)になります。

3ステージ以上って、結構ハイペースです。追加料金が心配ない!ってパパ・ママは子どものペースに任せるのもいいでしょう。

RISU算数の概要

タブレットを観る子ども

RISU算数の対象年齢は、小1~小学校高学年
(6年生)になります。

補足
小学校6年生までのカリキュラムを終えると、「中学受験基礎クラス」というものがあります。
料金の項目でも解説していますが、中学受験のための応用算数を訓練することができます。

特に申し込みの必要もなく、継続していればそのまま「中学受験基礎クラス」へ移動します。

「中学受験基礎クラス」の料金はこちら

小学校1年~6年生までのカリキュラムはこちら。

注意
「中学受験基礎クラス」も申込は、小学校6年生までの全てのカリキュラムを終えてからの申込みになります。
学年に関係なく、低学年からでもカリキュラムが終了していれば申込することは可能です。

料金も基本料金とは別途発生しますので、ご注意ください。

RISUに新規入会する際に、
「中学受験基礎クラス」だけの受講はできませんのでご注意ください。

RISU算数は、子どもがタブレットで学習した内容のデータを集約して、それぞれの子どもに合わせて出題問題など内容が変わります。

集計結果から苦手な分野に関して、東大生などが分かりやすく解説している動画を配信してくれるので、子どもたちも動画を見ながら算数の理解力を上げていけるタブレット学習になっています。

タブレット

RISU算数のタブレットは1回解くだけでは、なかなか理解できない問題を「忘れてしまいがちなタイミング」で「間違いが多かった問題の復習」も行ってくれるので苦手を克服しながら学習が進められる、優秀なタブレットです。

RISUのタブレットが優秀な訳は

RISU算数を解いた成績はリアルタイムですべて記録され、つまづきを検知したらピッタリのフォローアップレッスン動画が届きます。

CHINA
私も、こんな素敵な算数の教材がある時に生まれたかった(笑)

解説動画は、タブレットに直接届きますよ。学習の合間に、動画を見れるのも良い所です。

RISUきっず(キッズ)とRISU算数の体験申込方法は?

RISUきっず(キッズ)・RISU算数ともに、実際にタブレットを使ってみてから申込するか?しないか?を決めることが可能です。体験申込は、下記ボタンから登録が可能です。

1週間無料体験実施の際は、下記クーポンコードの入力をお願いします。

CHINA

クーポンコードは「naa07a」

\人数制限実施中/

※こちらのキャンペーンは1週間お試し期間後、継続利用をしていただいた場合この期間0円でご利用いただけます。

1週間のお試し期間だけで、継続しない場合は1,980円(税込)の費用が発生しますのでご注意ください2022.02現在

RISUきっず(キッズ)とRISU算数の申込時の注意点

注意

※なおRISUきっず(キッズ)・RISU算数のタブレットは、到着から1週間以内の返品となりますのでご注意ください。

1週間キャンペーンだけで継続しない場合は、1,980円(税込)のお試し料金が発生しますのでご注意ください。

返品の場合に限り、送料・保険料としてご登録のクレジットカードより1,800円(税込1,980円)をお支払いいただきます。

詳しい詳細については、申込ページの下の方に明記されているので確認しましょう。

1週間体験後に継続して利用する場合は、
この期間は無料
扱いとなります。

スポンサーリンク

RISUきっず(キッズ)とRISU算数の料金は?体験申込の仕方を紹介中まとめ

RISUきっず(キッズ)やRISU算数が気になる人は、
必ず体験で申込をしてみましょう。

クマさん
人数制限あるけど

タブレット学習が、我が子に向いているのか?向いていないのか?知ることができるチャンスです。

他にも、「算数検定」や「数学検定」など子どもが「さんすう」に興味を持った結果、学習する姿勢も垣間見ることができると思います。

我が家の娘も、数検を受けました。飛び級して4級。難しい2次が合格したものの1次は1問不正解の不合格。
このほど、1次のリベンジしたのでどうなるか?楽しみにです。(4級は中学2年生レベルです)

結果は、合格しました。
中学1年生で、数学好きの娘は1年飛び級成功です!

小学校の2年生で習う掛け算も、すぐに覚える子もいれば覚えられない子もいます。

パパ・ママも、子どもに算数の先取り学習をしてあげたい!と考えているなら本屋さんでワークを買うよりも東大生などが動画で分かりやすく解説してくれる動画が届くほうが、ワークの回答を眺めるよりもより効果的かもしれませんよ。

RISUキッズのタブレットを使う親と幼児

我が子をRISUのタブレット学習に、挑戦させてみませんか?
結果として算数が好きになり、「算数検定」「数検」で飛び級合格すれば!

RISUのサイトに名前とか顔写真も載せてもらえるかもしれません(*´ω`*)

そうすると、子どもの自己肯定感が爆上がりで学習やさまざまな取り組みにも自信をもって熱が入っちゃいそうですよね。

2022年3月1日より英語学習がスタートしました(*ノωノ)

RISU算数に新サービス登場 RISU英語ハロー!ベルリッツとは?

2022年2月26日
ブログ訪問ありがとうございます

8歳差育児でDWEの英語学習するCHINAです。

歳の差育児中の気づき、日常などもブログで紹介してます。

DWE英語以外にも、歳の差育児中のパパ・ママと沢山繋がることが目標です。

ママ目線のブログで、同じように共感してくれるママ。

ママの気持ちが知りたい、パパの参考になれるよう頑張ってます。

ブログ村ランキング参加中です。ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



楽天市場




子どもの英語学習特化サイト始めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。