【日常】ファミリーロッジ旅籠屋★ディズニーリゾート♪車で行く時!宿泊するならこの宿

旅籠屋東京新木場店 建物入り口

以前名古屋からディズニーリゾートへ車で行ってきた記事を書きましたが、

今回はその際に利用した宿についてまとめたいと思います。

今回宿を選ぶにあたって重視した部分は、家族皆で車も込みで宿泊できることです。

勿論、料金的にもっとリーズナブルな宿泊施設もあるかもしれません。
ただ、ディズニーリゾートからさほど遠くなく、小さい子供がいても負担が少ないこと!を重視しました。

小さいお子さんがいるパパ・ママは是非参考にしてみてくださいね。

ファミリーロッジ旅籠屋(東京新木場店)

こちらは、マイカー旅行者のための素泊まりタイプのミニホテルになります。

全国70店舗近くあります。駐車場が完備されてるので安心です。

駐車料金も宿泊料金に込みですが、現時点(2019.09.30)で

『 東京新木場店と大阪港店 』は
有料となり1泊¥1.000必要になります。

住所 〒136-0082
東京都江東区新木場1-9-9
電話番号 03-3521-9858

ホームページサイトはこちらです

こちらは、ディズニーリゾートまで約5キロ圏内になりますので車で15分位で到着可能です。
(勿論交通渋滞など考慮するともっと時間がかかる場合があります)

予約に関して

予約はネットからと電話で受付してます。

我が家は旅籠屋さん自体の利用は2回目でしたが、1回目の利用時に

「サイトなどの経由で宿泊申込より直接宿泊申し込みされたほうが、
もっと安くなります!!

と言われたので直接宿泊予約を行いました。

直接電話かサイト経由で申し込みましょう♪

人気な期間は(連休など)すぐに予約で埋まってしまいます。

申込が完了すると、郵送で案内が届きます。

届いた封筒がこちらです。

こちらが予約サイトになります。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店からの封筒

宿泊料金

今回は夏休み期間中とのことで、少々お値段設定はお高めです。

今回はディズニーランドとシーへの訪問の為、2泊3日のスケジュールで予約を取りました。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店予約完了書

料金には、レギュラーシーズンとハイシーズンとトップシーズンと徐々に高くなっています。

今回の料金は、トップシーズンで4名利用金額になります。

今回の予約内容と領収書と一緒にパンレットが同封されていました。

1泊¥15,120になります。
また、駐車料金が別途1日¥1,080円かかります。連泊割引で▲¥1,080円あります。

車も置けて、お風呂と洗面(ユニットバス)があってベッドで寝れて、
トイレも自室にあり、ディズニーから近い!を加味すると絶対!お値打ちだと思ってます。

お安い分、部屋の清掃やスリッパサービス・バスタオルの交換などは基本ありません。

希望があれば別途料金が発生しますのでご注意ください!

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店パンフレット

近所にある宿泊に役立ちそうな施設など記載されています。

また、全国にある旅籠屋に関しても小さなパンフレットで紹介されています。

家族4人でマイカーでかけて2泊3日でこの料金は、お安いと思います。

※ただし、料金の支払いは当日現金支払いのみになりますのでご注意ください!!

クレジットカードは使用不可になりますので、ご注意ください。

利用時間

チェックインがPM3:00~11:00まで
チェックアウトはAM11:00までになります。
フロントは夜11時まで、朝は7時からオープンします。

外出は自由で、チェックアウト時に鍵を返却します。

フロントオープン時に管理の方が不在時は、受付にあるボックスへ鍵を返します。

ファミリーロッジ旅籠屋フロント

もしもチェックアウトが早朝過ぎてフロントオープン前時は、
フロント前の出入り口なら鍵があいてるので、そちらのボックスへ鍵を入れます。

ファミリーロッジ旅籠屋キー返却ボックス

施設紹介

せっかくなら、未使用の状態で撮影したかったのですが前日の疲れから撮るのを忘れました。

使用中の室内で申し訳ないです。

外観

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店正面外観

2階建てになります。駐車場も結構数があります。

ただ、普通車でも大きい車だと場所によっては入れにくい場合もあるかもしれません。

室内

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室ドアファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室入り口

入り口です。

靴を脱いで上がります。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室内ベッドとエアコン

ベッドが、2台並んでます。サイズは、クイーンサイズです。

 

ベッドの前はこんな感じです。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室ベッドと机と荷物置き場

ハンガーがあるので、洋服もかけられます。部屋自体も極端に狭くはありません。

右はトイレのドア・左はユニットバスの扉になります。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店冷蔵庫 ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室トイレ

トイレはウォシュレットになってます。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室ユニットバス入り口 ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室ユニットバス内

シャンプー・リンス・ボディーソープは揃ってます。

タオルも置いてあるので非常に便利です。

タオルは洗い替えが必要な場合は、有料で用意してもらえます。

エアコンも1台室内にあるので、暑くても寒くても大丈夫です。

ただ、部屋の乾燥は気になりますので風邪ひかないよう注意してください。

朝食サービス

こちらのうれしい特典は、宿泊者にはパンのバイキングがセットになります。

簡易的なものになりますが、おかわりも自由なのでうれしい特典です。

↓は食べかけですが、こんな感じで自室にもってきて食べるスタイルです。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店朝食

飲料もオレンジジュースと珈琲が自由に飲めました。↓はフロントです。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店フロント

朝食バイキングですが、
↓の飲料サービスコーナーの前にテーブルが出てきてその上に大きめのバスケット内に数種類のパンが入ってますので、

セルフサービスで選べます。

トースターも置いてあるので、自由に焼くこともできます。

バイキングの写真はタイミングを逃して取れなかったです。

次の機会は、頑張って撮ってきます。

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店朝食バイキング会場広角画面

 

◆注意事項◆

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店客室内の注意書き

こちらは、室内に掲示されています。

有料サービスの案内や無料インターネット接続サービスなど、案内されています。

まとめ

今回の宿泊先は2階建てでしたが、
1階建ての平屋タイプもあります。

我が家は初2階への宿泊でしたが、やっぱり小さい子供がいる場合
音が気になるようで注意書きがありました。

もしも宿泊が2階になった場合は、注意しましょう!

ディズニーリゾートも車で15分位なので疲れすぎることもなく、快適に過ごせました。

施設の美品には、メイク落としなどの細かいものがありませんので
前もって準備しておいたほうが良さそうです。

それでも歩いてすぐの距離に、コンビニが(ローソンとセブンイレブン)あるので安心してください。

ドライヤーはありますが、髪の毛の長い方には不向きなドライヤーだと思います。

前もって準備しておくとコンセントはあるので、利用できると思います。

また、ポットも部屋にはありません。レンタルだったと思います。

カップめんを食べる際はフロントで借りるか、飲料サービスコーナーでお湯をもらう必要があります。

コンビニでお湯を入れて持って帰るのも良いかもしれません。

備品もレンタルや購入できるものもありますので、パンフレットを確認しましょう。

番外編

ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店洗濯乾燥機

有料ですが洗濯と乾燥ができるものもあります。

急な洋服の汚れには重宝しそうです。

駐車場内に自動販売機もありましたので、そちらで飲料を買うこともできます。

フロント付近には、無料の飲料サービスもあるので活用してみても良いかもしれません。

まだ、前回の記事を読んでない人は読んでみてくださいね~

【日常】8歳差子育て!マイカーで名古屋から東京ディズニーランドに行けるのか?

【日常】歳の差8歳差子育て!ディズニーランドおすすめ☆アトラクション&食べ物

【日常】8歳差子育て!ディズニーシーおすすめ☆アトラクション&食べ物

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。