【DWE】ディズニー英語システム カード決済時の流れ 支払い方法

クレジットカードを差出す手とカードのアップ

ディズニーの英語システムについて、無料でサンプルがもらえるのは誰でもご存知ですよね!

ですが、歳の差育児中のパパ・ママ!ワールドファミリーの英語システムって

 

購入前のパパ・ママ
実際に購入する人はどうやって購入してるの?

 

って疑問がわいてきませんか?

今回はそんな疑問にお答えすべく、カード払いについて詳細を紹介したいと思います。

購入時の参考になれば幸いです♪

ワールドファミリーの支払方法は何があるか

こちらは、契約書の控えになります。

ワールドファミリー購入時の支払い内容
支払方法

  1. リボルビング払い 1-1. 指定返済コース 1-2. ボーナス併用指定返済コース
  2. 口座一括払い
  3. 分割払い
  4. 全額前払い(フルキャッシュ)
  5. 代引き
  6. クレジットカード払い

以上の6パターンがあるようです。

 

上記のリボルビング払いに関しまして、利息が非常に高めのようです。

どう考えても教育ローンが組めるのであれば、教育ローンを利用した方が比較的利率は低めです。

教育ローンとは
ワールドファミリーでは、取り扱いはありません。各金融機関で住宅ローンなどと一緒で、利率や利息が違いますが取扱いがあります。各金融機関へ直接訪ねてみましょう。

必ずしも教育ローンが使える!

とは言えませんので、事前に金融機関へ確認とアドバイザーさんへ確認をした方が良いと思います。

教育ローンを利用する場合の流れ

  • 金融機関で融資を受けることが確定(教育ローンでお金を借りることができた)
  • その後、金融機関が自分の代わりにワールドファミリーへ一括でお金を支払ってくれます。
  • お金の返済については、融資を受けた金融機関(お金を借りた金融機関)へ行う流れになります。

なので、借りる=返すなのできちんと返済できる計画を立てたうえで教育ローンを受けましょう。

(アドバイザーさんに確認した内容です。詳しく知りたい方は、直接ワールドファミリーの担当者や教育ローンを利用しようと考えている金融機関へ直接確認してくださいね)

銀行のイラスト

ディズニーの英語システムのカード払いについて

 

ワールドファミリー購入時の申込書左上アップ

上記は契約書左上の氏名を書く欄になります。
こちらにメールアドレスを記入する欄があるので、カード決済を希望する方は

必ずこちらにメールアドレスを記入しておきます。

なぜかといいますと、メール宛に支払用のサイト案内が届くからです。

ですので、今回契約書にクレジットのカード番号などを記載をしていません。

クレジットカード番号自体記載することが不正利用などのリスクが考えられるからだと思われます。

他人にクレジット番号が全桁分かるだけでも、危険だってこと覚えておいてくださいね。

クレジットカードのイラスト

メールに支払先サイトの連絡が来る前に、DWEから直接本人確認の電話が入ることをアドバイザーさんから聞かされました。

そして翌日の午前9~10時頃に、ワールドファミリーから連絡が入りました。

(時間帯はその都度変わってくるとは思います)

その際、今回のディズニーの英語システムを契約しましたか?と確認されます。

嘘偽りでの申し込みでないかの確認です。話の内容はだいたい5分くらいで終了します。

その内容には、この後契約書に記入したメールアドレス宛に支払方法が記載されたメールが送られてくる旨の案内があります。

電話終了後5分以内にメールが届かない場合は、着信のあった電話番号まで再度連絡するようにとも案内がありました。

我が家はちゃんと、メールが届きました。

メールを待つ女の人

カード決済希望の方で、メールアドレスの小文字や数字が分かりにくい場合は前もって自己申告しておいた方が良さそうです。

メールアドレスの間違いも多いみたいなので、注意しましょう!

記載のアドレスをクリックして、カード決済画面にてカード情報を登録します。

URLには、有効期限がある為この期限が経過する前に手続きを行います。

クレジットカード決済の流れ

クレジット決済画面に進むボタンを押して、自身のカード情報を入力し登録を行います。

番号や有効期限の間違い、氏名のローマ字やカード裏面のセキュリティーコードの

間違えをしないように気を付けてください。

クレジットカードのセキュリティーコード

支払いが完了しますと、支払完了画面が表示されますので確認しましょう。

支払い完了までにかかる時間は、およそ5分以内です。

カード払いで特に気を付けてほしい2点

カードのご利用可能額
(支払可能残高)の確認を徹底してください!
カード払いする時は、一括払いになります。

よって、支払可能額(利用限度額)が少ない場合、残高不足時はエラー表示になります。

その際は、ワールドファミリーへ連絡するのではなくご自身のカード発行会社へ連絡してエラー原因を確認しましょう。

購入するワールドファミリーの教材代金が払えるくらいの、利用額が必要となりますので予め調べておきましょう。

前もって増額が必要だと思われる場合は、購入前に手続きを確認しましょう。

クレジットカード複数枚で決済は、出来かねます。

実際の代金を支払う期日に注意しましょう

支払はネット上で完了しますが、実際の支払いはカード会社の支払い基準になります。

カード会社の締日等の関係で、翌月もしくは翌々月までのカード支払日に請求があります。
(ボーナス一括払いを選ばれてる場合などは、これに該当しませんのでご注意ください。)

詳しくはご利用したカードの、ご利用明細でご確認ください。

くれぐれも支払ったけど請求がすぐ来ないから支払わなくていいんだ~、なんて思わないように。

万が一カード払いにしているにも関わらずカード会社から請求が来ない場合は、カード会社へいつ請求されるか?直接確認しましょう。

 

まとめ

支払方法は確実な方法で!

いつも利用しているカードを利用する際は、特に注意が必要です。

光熱費など様々な支払いがある場合のように、利用残高がぎりぎりのクレジットカードですと後々大変になります。

きちんと確認した上で申し込みをしましょう。

CHINA
今回CHINAは、DWE契約者・カード支払いは同一人物で行っております。

クレジットカードに関しては、契約者本人のクレジットカード1枚で決済しましたので参考にしてみてくださいね。

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。