【DWE】ディズニー英語のテレフォンイングリッシュで2歳が歌えた、お話

電話の受話器を持つ、小さな女の子

今週もテレフォンイングリッシュの曜日がやってきました。

毎週水曜日の我が家はテレフォンイングリッシュを日課にするため、何が何でも電話をかける!

をもっとうにして日々電話し続けてます。

しかも、混む時間だと待ち時間が長くなって子供たちが変な緊張感の中電話を待つはめになるので、

毎回仕事から帰宅して夕飯を食べる前のすいてる時間に電話をしていますよ~

歳の差育児中のパパ・ママも参考にしてくださいね。

今日こそは、ゆう君が電話口で歌ってくれることを期待して電話しました。前回の記事はこちら

【DWE】ディズニー英語のテレフォンイングリッシュ!2歳児が歌えるようになった

今日のレッスンは?

今日もThe ABCソングです!

ゆう君が真似して歌うのが大好き、親も簡単に真似できるので毎回レッスンしてます。

この日が来る前に、家の電話機の子機を使って電話は怖くない~ってことを練習してきましたのできっと歌ってくれるはず!

と期待して挑みました。

今回もお姉ちゃんのゆりちゃんからスタート!だいぶ慣れた感じですが、少々緊張気味で歌い終わりました。

さぁ次はゆう君のばんです。

受話器を渡すと良い感じに耳に当ててくれました。

先生もゆう君に挨拶して、歌い始めました。

・・・

それでも、無言を貫くゆう君。

お姉ちゃんも一生懸命、電話の前で歌ったりダンスしてるように楽しそうにしてます。

母の私も、ゆう君を抱っこしてゆう君の耳に受話器を当てながら一緒に歌いつつ、
機嫌を損ねないようにゆらゆら体を動かします。

けど、

・・・

あぁ~やっぱダメか~と思いつつ最後のフレーズに来たとき!

sing with me~のミーを先生と一緒に言えました!!!!

ゆう君頑張った成果は?

本当に少しの進歩だったのですが、今回はこれだけじゃありませんでした。

ゆう君を抱っこしたまま、先生から子供たちの評価を聞いてまして一生懸命褒めていただきました。

ゆう君とゆりちゃんが同じように褒められたのは初めてです。

やっと姉・弟一緒にネイティブの先生に褒められましたよ~続けてきて良かった~。

また次回もテレフォンイングリッシュに電話してきてね~って

英語で言ってもらいバイバーイって言ってもらうことが毎回の日課なので、

ゆう君はこの先生との会話を電話口の間近で聞いてたのは、

初めてだったのですがバイバーイと先生の英語を聞くのが新鮮だったようで、

バイバーイ!!

と私の英語より流暢な英語で、ゆう君が返事をしてました!!

これには私もサプライズ的にびっくりでした。

(使い方合ってるかな?)

ゆう君、それならソングレッスンの後に先生にバイバーイと話すともっと褒められるよ!!

受話器を近づけ歌を無理やり聞かせてあげるよりも、

自然な感じで聞かせてあげる方が2歳のゆう君にとっては合っていたのかもしれません。

この調子で次回のテレフォンイングリッシュが楽しみでもあります。ここまでの道のり、本当に長かったです。

教材購入から約10か月、なかなかしゃべらないのでe-pocketを続けた日も多々ありました。

それでもテレフォンイングリッシュに変更して先生と無言の会話を続けていた、ゆう君の少しの成長でも本当にうれしかったです。

2歳児のテレフォンイングリッシュの話せた きっかけまとめ

まだ、まぐれ感も否めませんがちょっと成長した息子を見ることができて良かったです。

何よりも、楽しみながら英語には触れてほしかったので今までの努力
(自宅の固定電話と子機で電話の恐怖を取り除いたり、電話の周りで一緒に歌を歌ったり

お姉ちゃんも一緒に協力し合う等)が実を結びつつあるな~と思ってます。

あと、歌に限らず先生と私の喋ってる英語の会話にもゆう君は興味があることが分かりました。

無理に歌の時だけでなく、私が先生と一緒に会話している内容も聞かせてあげることで

英語のスイッチが入って、歌も歌おう!という気持ちが出てくれば、今度はもっと歌ってくれるように思いました。

毎回ゆりちゃんからレッスンを行いますが次回はゆう君に、
私と先生との会話も一緒に聞かせた上で最初にソングレッスンに挑戦してもらおうと思います。

今後は電話の前に英語のテンションを上げて、沢山話せるよう頑張りたいですね。

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。