【育児】低身長の子どもの治療とは?いつからなのか?女の子の場合

動物と子どもの鼻がくっついてる

歳の差育児中のパパ・ママこんにちは。
DWEに子どもと一緒に取り組む、ちなです。

現在、お姉ちゃんのゆりちゃんは低身長の治療を行っております。

低身長に関して、経験を元に記事を書いていきます。

お子さんの身長が気になるパパ・ママは参考にしてみてくださいね。

低身長と判明した経緯

実際に身長の指摘を受けたのはゆりちゃんが小学5年生になってから、

本来はもっと身長が伸びていないとおかしいのに、指摘されて初めて
向き合いました。

それまで、実母や保育園の同級生のお母さんから

「昔と変わらないね~」

という言葉は聞いてましたが、
どことなく身長の伸びは悪くても不健康ではないし大丈夫か!
身長の伸び具合を診る病院が存在するとも思っておらず

発見が遅くなってしましました。

指摘を受けてやったこと

やっぱり小児科ではなく、

専門医を探しました。

幸い自宅から比較的近い場所に、専門医がおられたので
予約して伺うことにしました。

 

がっ!!しかし!!

 

凄い!予約でほぼ診察不可状態。
病院の都合を加味して平日しか空いていないので
仕事を休んで予約を入れました。

現在は、小さいお子さんから大きくなったお子さんまで
沢山の方が身長に関して病院にみえるそうです。

気になるパパ・ママは早めに動いた方がよさそうです。

専門医での診察内容

まずは、小学校の定期健診で指摘があった旨伝えて予約をしました。

その際、初診で必要だった物があります。

それは、生まれてから今までの身長と体重の成長具合の分かる資料を持っていくことです。

この資料を元に、先生がデータを作成して今後の身長の伸びを予測します。

低身長の成長曲線

我が家は、小学校に相談して資料を作っていただいた分もあります。
途中で転校したため、データが以前の学校に残ってましたが
養護教諭の方が確認してくださり
資料を作成してくれました。

ものの見事に成長曲線から、外れてます。

●印で表記されてるのが、我が子のデータです。

毎日仕事や自分のことで慌ただしく
向き合っていませんでした。

母子手帳の成長曲線も
途中までしっかりつけてて、最後まで見てませんでした。
(6歳まで)

この資料を元に、血液検査と手のレントゲンを撮って
実際の年齢の割に、身長(骨の年齢)を見比べていきます。
尿検査も行いました。

また、ホルモンの影響などで身長が伸びていないのかも合わせて調べていきます。

手のレントゲンの結果は、すぐに出ました。

11歳のゆりちゃん、検査結果の手のレントゲンを診ると

9歳~の骨をしてる!

と先生の指摘が。これで、骨と身長は現在9歳ぐらいなんだそうです。

実際の年齢より2歳は成長が遅いことになります。

今後の治療に関しては、ホルモンの影響があれば
注射などで成長を促せるようですが、問題がない場合は

経過観察

なんだそうです。

検査結果も不安でしたが、

何より身長を少し気にしていた、ゆりちゃんが

身長をかなり気にする出来事になったことは間違いありません。

 

検査を受けて身長が伸びない原因は?

初めての検査結果は、2週間後に出ました。

母の私だけで、平日伺いました。

先生は検査結果だけを確認し、

「特に異常はなく、生まれ持った遺伝の可能性が高いでしょう」

とおっしゃってました。

我が家は主人も私も160センチないくらいの身長です。
遺伝によっては、両親の低い部分だけを引き継ぐ場合もあるそうです。

あんまり、気持ちのいいものではありませんが

気になったので、先生に聞いたことがあります。

「娘は、身長が伸びてどれくらいなんでしょうか?」

正直に申し上げて

「高くなっても150センチ」

と素直に答えてくれました。

ホルモンの影響がなく、身長が低い場合
両親の遺伝が関係してくるようです。

その為、保険適用の状態での治療はできなくなってしまいます。

保険適用の治療ができないならどうやって?身長を伸ばすの?

先生に検査結果の紙と一緒に渡されたものがあります。

成長促進と身長を伸ばすというタイトルの
プリントアウトされたものでした。

一番気になったのは

「2~6歳までの4年間足の伸びが率が最も高いこの時期に
たんぱく質をしっかり摂らせることがとても大切です」

と書いてあったことです。

ゆりちゃんは、もう11歳。

ハンマーで頭を殴られた感じでした。

子どもの身長で一番気にするべき時期

上記に記載しましたが、2~6歳の間に

成長曲線から外れるようなことがあれば、一度
専門医に診てもらった方がいいでしょう。

我が家のゆりちゃんも、6歳の時点であまり身長が
伸びていませんでした。

早く気づけばもっと違う方法があって、今より身長が
伸びていたかも?と思うと本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

身長を少しでも伸ばしてあげる方法

たんぱく質やカルシウムを積極的に取ること

細胞の分化増殖の促進に有効に働く、亜鉛を積極的に摂ること

この2点で身長を伸ばすことができます。

もちろん、一番効果が発揮されるのは

2~6歳の間ですが、13歳くらいまでは骨の形成が
進むので、積極的に栄養を摂ることが大切になってきます。

1日当たり子どもに必要なたんぱく質

肉か魚、卵・豆・豆製品それぞれ手のひら分摂ることが目安です。

30㎏の体重のお子さん目安

肉・魚~約100g
卵~2個
豆・豆製品~納豆1パック+豆腐1/2丁

亜鉛は、貝類に豊富なのでしじみやアサリや牡蠣などもいいでしょう。

まとめ

我が家は学校からの指摘で、経過観察のため
病院へ通ってもうすぐ1年が経ちます。

先生曰く、女の子は生理が来ることで
骨の成長が止まってしまいます。

成長が止まらないよう、血液検査で
毎回状態を調べています。

約1年経過観察を受けて、

先生から、最大で身長がどこまで伸びるか?

説明を受けました。

低身長の専門医なので
1年くらいのデータを元に、過去の経験値から
だいたいの身長の着地点が分かるようです。

そこから、もう少し詳しい検査を行いそこで女性ホルモンの
数値が上がっているようなら、下げる治療を行っていきましょう

と最近言われました。

最終到達身長147㎝ 治療ができて150㎝と言われました。

女の子なので、そこまで身長にこだわらない!
であれば、このまま何もしないし
もう少し、伸ばしたい!ていう思いがあれば

治療ができれば、やったほうがいい!

男の子なら、このまま継続をお願いするけど女の子は
本人に任せます。

と言われました。

検査で、治療ができても

月1回は注射が待っています。

親として、なんとも言えない歯がゆさがこみ上げてきました。
代わって注射を受けてあげれない。
副作用だって、何があるか分からない?

だけど、おしゃれが大好きな娘が
好きな服が着れない~と嘆いてる姿も見たくない。

辛いですね。

検査が必要になるため、来週平日学校をお休みして病院へ行きます。

検査当日は、絶食絶飲で1時間検査です。

検査結果を元に、今後の記事の続編も考えています。

低身長を心配して、この記事へたどり着いたパパ・ママへ

少しでも気になったら、お近くの専門医「低身長外来」を訪ねてみてください。
小さいうちなら、食事療法でも効果が期待できるかもしれません。

男の子のお子さんだと、なおさら心配かもしれませんね。

まずは、母子手帳の成長曲線を6年間付けてみてください。

基準からそれるようだったら、一度専門医を訪ねることを進めますよ。

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。