【DWE】ディズニーの英語システム 購入から7か月経過まとめ

ゆきだるまの張りぼてを眺める幼児の後ろ姿

購入から7か月経過した、我が家の学習内容をまとめたいと思います。

DWE教材の購入後に参加する、

DWEファースト・ステップ(オリエンテーション)は2まで受講完了しています。

また、週末イベントに関しては、パペットショーとザ・フロギー・アンド・バニーショーの2つには参加済です。

今年(2019年)の4月から行われるDWEベースのネイティブ英会話教室CFKの体験レッスンに息子は参加しました。

レポートの課題に関しては、娘がライトブルーキャップのレポートのみ全部パス状態で息子が途中の状態です。

皆さんの学習経過はいかがですか~?

歳の差育児中のパパ・ママ!一緒に学習報告を確認していきましょう♪

 

購入から7か月 子供たちの反応

2人とも飽きもせずに頑張ってます、と言いたいのですが・・・

やっぱり小さい子向けの教材なので10歳のゆりちゃんにとっては、物足りない内容になってるのかもしれません。
最近は教材を積極的に使うことは減ってきています。

しかし、小学校でも英語の授業があり

「積極的に参加しています」

という文言が通知表で垣間見れたことは、DWEを始めたことでプラスになったんだな!と思っています。

ゆう君ですが、も~う凄いくらい毎日DVD観てます。家でも車でも、発する単語も徐々に増えてきました。
単語も理解して言葉に出します。

「アップ アップ」

階段や歩道橋を登るときに独り言のように言ってます。

「ノーノー」

自分のしたくないことや注意されると嫌がりながら言ってます。

「ブルー グリーン イエロー レッド」

色ごとに聞くと答えてくれます。

「ウェークアップ」

主人が寝てる時に起きてほしい時に言ってます。

クラップと聴くと拍手をしますし、タッチアノーズと言えば鼻を触ります。

皆、DVDの動画の真似をしてるだけですが意味が分かって話すことができていると思います。

最近はイベントなどに参加すると、ネイティブの先生方が明るく接してくれるので私も家の中で大げさに
英語で褒めたりしてます。

幼児向けの教材の理由はこのへんにありそうですね。

さすがに、小学校中学年の娘に大げさに褒めると嬉しさより照れの方が上回りそうで
あんまりやらないです;

歳の差育児でのDWEについて

DWE利用者で長子が生まれてすぐ購入する教育熱心なご両親が多いと思いますが、
我が家は珍しく第二子誕生後に購入を決めた、DWE購入者の中の少数派の一人だと自負しております。

下手したら、こんな家庭は我が家だけかもしれません。

8歳も離れた姉弟の弟に合わせて購入してます。

それでも、少数ですが我が家のような家庭もあると思うので、
歳の差育児中のパパ・ママも悩まずこのブログを見て検討してみてくださいね。

今現在、歳の差育児でDWEを使ってみて実感してる良いことは!やっぱり~

2人とも、英語が好きになっています

これは紛れもない事実です。

歳の差子育て中でも、DWEの教材は子供の心を掴むことができるんだな!と実感しました。

年齢があきすぎても、心配しなくても大丈夫ですよ。

週末イベントでの効果は?

まだ2回しか参加してませんが、毎回多くのユーザーさんが参加され会場は多くの子供たちで賑わっています。

まだ、参加回数も少ない為積極的に先生と関わることや英語で答えることは我が子はできていません。

イベント中は、子供たちも退屈しないよう工夫もあり、一緒に体を動かすところはしっかり参加して動いてましたよ。

何度も参加してる子や、英語に自信のある子供たち(CAPの色のレベルが高い子)は、

積極的に前の方に座ったり正面を陣取って先生たちの質問などに英語で即答えている姿が見れました。

きっとそんな子供たちは、DWEの教材が大好き!だと思います。

親が英語の教材に触れる機会を多く作ってあげたり、
CAPの課題(レポートや録音して提出する課題)に楽しく参加してるんだと思いました。

目の輝きやイベントに参加する姿勢も、全く違いました。

DWEが楽しい遊びの一環になってる子供たちなんだな~と実感しました。

まだ、イベントに参加していないユーザーさんや英語の学習意欲の下がってる子供たちがいるご家庭の方は、

週末イベントで英語を楽しんでる子供たちを見習えるチャンスだと思うので、積極的に参加してみて欲しいです。

親としてのDWEとの関わり方

私は、英語がてんでダメでした。

中学から始まった英語ですが、何が何だか分からないまま授業が進んだのを覚えています。

前置詞?複数形?なんでしょうね?

文章のがんじがらめな授業かつ、何言ってんのか分からない文章を教科書とにらめっこしながら、
まじめなふりをして受けてた英語の授業。

先生との相性も大事だと思いますが、全くもって頭に入りませんでした。

今現在、私自身2歳の息子と一緒に英語の入り口で勉強している気分です。

大人専用の英会話教室もありますが、ワールドファミリーのディズニー英語は、
そこより比較的に優しい内容ですしディズニーの仲間たちが出てくる教材は取組みやすくて

自分にとって本当にありがたいと思っています。

今回、2019年の4月に始まるDWE会員専用の英会話教室(CFK)ですが息子のためにと入会申し込みしていますが

保護者も参加できるので自分自身の勉強も兼ねて教室に通いたいと考えています。

まだ現段階では申込だけになるので、教室へ通えるか?は2/15の正午にならないと分かりません。
(抽選結果が発表されるため)

参加できれば、週1回になりますが息子と一緒に英語の勉強を頑張りたいと思います。

また、息子との思い出づくりに役立てたいと思います。

何だかんだ言ってDWEは高い教材なのですが、小さい頃の子供たちと一緒に思い出を作るいい機会を設けられたな~とも思っています。

週末のイベントだって、主人も付いてきてと言えば一緒に参加してくれますし理解ある主人にも感謝しています。

欲を言えば、毎回届く会報に記載の海外イベント
なんかにも参加できることが夢です。

決して裕福な家庭では全くありませんが、
いつか必ず!!海外イベントに参加してこのブログで情報発信できるようCIHNAはがんばります!!

目標は高く、挫折しないよう日々精進します。長くなりましたが、今回は以上です~♪

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。