【DWE】ディズニーの英語システム 購入から10日経過しました~☆ 

本を読む少年

ディズニーの英語システムを購入するまでに、多くの時間悩んできました。

娘の出産から8歳離れた息子を出産を機に、DWE購入することに決めましたCHINAです。

ここ最近の学習状況は残念ながら、お姉ちゃんのゆりちゃん3日坊主に近いかもしれません。

弟のゆう君が楽しそうにDVDを見てるそばで、ゆりちゃんは携帯ゲームをやってました・・・

その携帯も主人が貸したようでして・・・・

私は正直あきれましたよ・・・。

 

主人も英語が話せれば、仕事的には良いことがあると思うんですが・・・

英語学習への否協力的な部分は、悲しくなります。

まぁ、高い教材を購入することに反対しなかったことだけは、ありがたいと思うようにしています。

皆さんのご主人はいかがですか?歳の差育児中のパパ・ママユーザーさんいかがですか?

教材購入した方のご主人へ直接インタビューしたくなっちゃいます。

それでも、教材をお持ちの方は夫婦のご理解があって購入に至ってると思いますので

皆様きっと夫婦間のコミュニケーションが取れてると思います。

うらやましいなぁ~購入悩んでる歳の差育児中のパパ・ママ!!

我が家がこんな感じなので、参考にしていただければ~(泣)

このサイトを見ながら、歳の差育児で購入を悩んでるパパ・ママも

きっと比較検討して夫婦間のコミュニケーションがばっちり!な方が読んでくれてるはず!と勝手に思ってます(^^)/

教材購入から10日ほど経過~

購入してから10日目、教材が到着してからは8日目になります。

少しの時間でも、DVDメイトを活用して極力DVDを見せるようにしています。
タンスの肥やしにしたくはありませんし、頑張りますよ!

今までのゆう君は、

「アンパンマン」

がメインだったのですが、

ぎりぎりミッキーというキャラクターが間に合ったと私は思ってます♪

今は1歳9か月位になりますが、あんまり時期が遅いとアンパンマン以外見るのが嫌~となるかもしれません。

個人差はあると思いますが。教材が気になる方は、興味の対象のキャラクターが増える前に検討したほうが無難でしょう。

教材と子供たちの反応は?

DVDを見ていてお気に入りの場面がくると、息子がよく体を動かしています。

学習効果とまでは程遠いですが、一緒になって体を動かしたりジャンプしたり、
クルクルと回ったりして楽しそうにDVDを見ています。

だいたい、1歳6ヶ月くらい?から体を動かす真似をするようになってました。

今だけなんでしょうが、小さな体で一生懸命動いている息子を見てると気持ちがほっこりします。

他にものんびりソファーに座ってDVDを見ている息子ですが、瞬きの回数も少なく真剣に見ています。

DVDはストレートプレイのストーリーを見ています。話は分からないけど

ディズニーのキャラクターが沢山出てくるので真剣な眼差しです!教材自体が新鮮な存在なんだと思います。

この真新しさに釘付け!っといった感じでしょうか?

ディズニー英語教材のDVDをテレビで見る幼児の後ろ姿

次は~、サンプルDVDを見て体を動かしています。

(何故か?
教材買ったのにサンプルDVDをチョイスしてセットする主人・・・
私には(^^;そのチョイスした理由が分からない・・・)

それでも、教材購入前に毎日毎日たくさんの時間をサンプルDVDで過ごしてきた息子にとっては
サンプルの方が慣れてて楽しいのかもしれませんね。

プーさんを見て、バンザーイ!足にターッチ!

テレビでくまのプーさんの真似して両腕を挙げる幼児の後ろ姿 テレビでくまのプーさんの真似して両腕を地面に付ける幼児の後ろ姿

まとめ

キャラクターの真似事ですが、しっかり観察しながら体を動かしています。

この時に、おのずと耳に英語が入ってきて知らぬ間に単語などを覚えるんだと思います。

DVDを使って地道に覚えていける環境作りがやっぱり大切ですね。

小学校中学年になると、純粋にここまで真似することはできません。

やっぱり、小さいうちから自尊心が芽生える前にスタートさせることが大事ですね。

それでも我が家は、たまたま上がお姉ちゃんなので弟に教えてくれることもあります。

教えてる姿は、先生さながらの上手さです。
教材を年齢別にうまく活用できると、英語の勉強の幅が広がりますね。
決して遅すぎる訳ではありません。

ただ、年齢が上がるにつれて自尊心もありますが、羞恥心のほうが上回ってきちゃいます。

それでも、中学校に入れば英語の勉強は始まります。
今は小学校でも簡単な英語の授業が行われています。

遅すぎるとは思いません!インプットとアウトプットを活用して兄弟間でも教えることも可能です。

英語耳
(英語の音を聞き分ける能力)
は小さいうちしか作ってあげれないけど、

下の子供に教えてあげるアウトプットをすることで歳の差がある上のお姉ちゃんやお兄ちゃんも

英語に自信がついてくるはずです!!

「うちの子は、大きいから~」

って諦めないでください。悲観的にならず、プラスに考えましょう♪

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。