RISUきっずとRISU算数の料金は?申込む前に体験申込の仕方を紹介中





子どもの習い事で、RISUきっずやRISU算数のタブレット学習に興味があるパパ・ママこんにちは。

CHINA
このブログを運営している、
CHINAと申します

RISUきっずとRIRU算数は、タブレットを使って算数の学習を進めていく習い事になります。

RISUタブレット学習は、みなさんに実際に使ってもらってタブレット学習の良さを味わってもらう体験申込を行ってから申込することが可能な教材です。

※体験の注意事項はこちら

クマさん
体験も、人数制限はあるけどね

せっかくRISUのタブレット学習が良さそうだから!と申込みをした後、実際に子どもに使ってもらっても合わずにもったいない経験をしてしまった!ってことが無いようにお試しをすることができます。

但し、お試し期間にも要件がありますので申込内容と一緒に要件についても解説していきたいと思います。

RISUきっずの料金と概要とは?

RISUきっずの料金

RISUきっずの料金は、

33,000円(税込)12ヶ月分を一括でお支払することになります。

月で考えると毎月、2,750円(税込)になります。
毎月2,750円(税込)×12=33,000円(税込)

支払方法は、クレジットカードのみになります。

注意

  • 「入会金」や「教材費」等の追加の料金は一切発生しません。タブレット代も込になります
  • RISUきっずを全てクリアーすると自動でRISU算数 Stage1へ移行になります
    料金はRISU算数に準じます

※RISUきっずのタブレット学習が終了すると、自動的に次のステップRISU算数の内容へ変更となります。タブレットはそのまま利用することが可能です。
継続して使っても良い!と思っているならそのまま継続で良いですが、解約したい場合は事前に確認しましょう。

継続を希望しない場合は、解約することが可能なのでマイページもしくは契約時に連絡があったRISUきっず・RISU算数からのメールより返信・連絡するようにしましょう。

補足
解約する場合、電話連絡での受付は行われておりません。(誤処理・なりすまし・いたずら防止等のため)
契約期間満了での解約は、契約終了日の30日前までに連絡するようにしましょう。

契約期間中の中途解約は、解約を申し込のみした月の翌月末で契約終了になります。

解約手数料が発生することはありません。

また、中途解約時の残期間の基本料の払い戻しもありません。

この基本料金以外に、発生する可能性があるものが1点あります。

それは、タブレットの破損による修理費用についてです。入会と同時に、「安心サポートサービスの保険」が含まれており、契約当初から料金負担なしでの自動加入となっております。
適用期間は1年間です。

利用期間中に、タブレットを破損させてしまった場合は下記費用が発生しますので注意しましょう。

万が一タブレットを破損させてしまった場合
通常の負担が26,400円(税込)のところ⇒6,600円(税込・送料込)になります。

保険範囲の適用対象外の場合は26,400円(税込)となります。

またタブレット交換後は再度保険加入のため、別途1,800円(税込1,980円)が必要となります。

タブレットの破損に関するお問い合わせはこちらです。

RISU申込後のマイページになりますので、メールアドレスとパスワードを入れてログインして問合せをしてみてください。
(入会申込後の、問合せ窓口になります)

万が一体験申込中にアクシデントがあった場合は、体験申込時に連絡があった「RISUきっず」「RISU算数」からのメールより返信にて破損の連絡をするようにしましょう。

詳細は、RISUから追って連絡が入ると思います。

RISUきっずの概要

年中後半~年長の子供向けタブレット学習で、小学校1年生前半内容を先取りすることができます。

我が家の息子も、年中後半~(5歳4か月)でチャレンジした口コミレビューはこちら

RISUきっず 年中5歳だと小学校のさんすうの先取りは可能か試してみた

2022年2月6日

実際にタブレットを触っている息子も、しっかりと内容を理解するまでサポートは必要でした。

それでも、タブレットの操作と内容を十分に理解できるようになると保育園から帰宅後に、1人でタブレット学習をするくらいのめりこむことができました。

何よりも凄いのは!
さんすうが好きになって、RISUのタブレット学習を続けるうちに早くから「算数検定で腕試し」しても飛び級出来るくらいのレベルまでに成長する子どもたちも出てきているという事実です。

※算数検定はどなたでも、どの級からでも始められます。

算数検定や算数オリンピック、中学受験に関して気になるパパ・ママはこちら

算数検定するならRISUのタブレット学習で飛び級合格も!幼児や小学生の実績は?

2022年2月6日

中学受験を目指す子が算数オリンピックで上位を目指すた為のマストアイテム

2022年2月6日

画像内にあるRISUきっずのポイントにも記載ある通り、学習データの分析を行ってくれるので間違った問題も復習がてらタブレットに問題が出てきますよ。

他にも
「〇日間タブレットが使用されていません」と、タブレットの利用頻度が低かったりすると連絡がきたり、当日中に解いた問題の連絡が事前に登録しておいたメール宛に届きます。

子どもがちゃんと、タブレット学習しているかどうか?分かるところもありがたいです。こういった、お知らせ機能もあるので、パパ・ママもちゃんと学習しているか?確認できる所は安心ですね。

東大生らの個別指導も、学習を進める上で重要なポイント!(個別指導といっても、直接の指導ではありません)

動画解説が届くのでそちらを見ながら、学習していきます。分かりやすいし、若いお兄さんお姉さんが褒めてくれると何故か子どももニッコリしてます。
塾の先生や学校の先生とは違う安心感があるようです。

楽しいイラストと安心の音声読み上げ機能は、小さい子どもにとっても理解しやすくなっています。
本屋さんで売っているワークには、こういった機能は無いですね。

RISUきっずのタブレットでは、今まで学校で習ってきた計算問題など答えを導き出すだけの学習でなく「思考の柔軟性」も育んでくれる所が、小学校へ上がる前の頭の体操にはぴったりです。

時計の問題や、似た図形を探す問題で柔軟性を育んでいます。

クマさん
RISUきっずがどのような学習をやっていくのか?12の一覧表がこちら

RISU算数の料金と概要とは?

RISU算数の料金は?

料金以外にも、上記メリットがありますよ。

RISU算数請求料金の中に、タブレット代金も含まれています。万が一、解約してもタブレットの返却も不要で手元で学習することができます。

※学習できる内容は、解約時までに学習した内容のみでデータの更新をされることはありません。

RISU算数の料金はRISUきっず同様の料金になります。

33,000円(税込)12ヶ月分を一括で
お支払すること
になります。

月で考えると毎月、2,750円(税込)になります。
毎月2,750円(税込)×12=33,000円(税込)

支払方法は、クレジットカードのみになります。 

また、RISU算数のカリキュラムは小学校6年生までありますが問題を全て解いてしまったら
「中学受験基礎クラス」というカリキュラムもスタートしてます。

この中学受験基礎クラスは、基本料金の他に毎月1,980円(税込)の料金がかかります

悩む学生

早くらか、中学受験を意識しているパパ・ママは是非とも全てのカリキュラムが終わっても
「中学受験基礎クラス」へステップアップを目指しましょう。

特に別途申込の必要はなく、高学年ステージ終了後自動的に受験基礎コースへ移動します。
「中学受験基礎クラス」の問題を解き始めた月の月末より受験基礎・数学基礎コース料金がご請求となります。

補足
継続を希望しない場合、解約を考える場合はRISUきっずと同内容となるためこちらをご確認ください。

RISU算数の料金以外にかかる費用は、
2点あります。

1つ目はタブレットの破損の件になりますが、RISUきっずと同内容ですのでご確認ください。

2点目RISU算数は、RISUきっずと違って問題の量が沢山あります。
その為、最初に支払った基本料金以上に問題を解いてしまうと別途料金が発生します。

1ステージが1マスになりますので、1マスの中に全部で25問ほど問題があります。それをクリアしていきますので、下記利用料を確認すると1ヶ月に1マス進めると基本料金のままで利用できそうですね。

クリアしたステージの復習(もう1回解いたり)することは、追加料金は発生しませんので何度でもチャレンジできます。RISU算数のタブレットで、初回の実力テストでクリアした問題に関しても、再度解いても追加料金は発生しません。

最大でも、上限金額は9,350円(税込)になります。

3ステージ以上って、結構ハイペースです。追加料金が心配ない!ってパパ・ママは子どものペースに任せるのもいいでしょう。

RISU算数の概要

タブレットを観る子ども

RISU算数の対象年齢は、小1~小学校高学年
(6年生)になります。

補足
小学校6年生までのカリキュラムを終えると、「中学受験基礎クラス」というものがあります。
料金の項目でも解説していますが、中学受験のための応用算数を訓練することができます。

特に申し込みの必要もなく、継続していればそのまま「中学受験基礎クラス」へ移動します。

「中学受験基礎クラス」の料金はこちら

小学校1年~6年生までのカリキュラムはこちら。

注意
「中学受験基礎クラス」も申込は、小学校6年生までの全てのカリキュラムを終えてからの申込みになります。
学年に関係なく、低学年からでもカリキュラムが終了していれば申込することは可能です。

料金も基本料金とは別途発生しますので、ご注意ください。

RISUに新規入会する際に、
「中学受験基礎クラス」だけの受講はできませんのでご注意ください。

RISU算数は、子どもがタブレットで学習した内容のデータを集約して、それぞれの子どもに合わせて出題問題など内容が変わります。

集計結果から苦手な分野に関して、東大生などが分かりやすく解説している動画を配信してくれるので、子どもたちも動画を見ながら算数の理解力を上げていけるタブレット学習になっています。

タブレット

RISU算数のタブレットは1回解くだけでは、なかなか理解できない問題を「忘れてしまいがちなタイミング」で「間違いが多かった問題の復習」も行ってくれるので苦手を克服しながら学習が進められる、優秀なタブレットです。

RISUのタブレットが優秀な訳は

RISU算数を解いた成績はリアルタイムですべて記録され、つまづきを検知したらピッタリのフォローアップレッスン動画が届きます。

CHINA
私も、こんな素敵な算数の教材がある時に生まれたかった(笑)

解説動画は、タブレットに直接届きますよ。学習の合間に、動画を見れるのも良い所です。

RISUきっずとRISU算数の体験申込方法は?

RISUきっず・RISU算数ともに、実際にタブレットを使ってみてから申込するか?しないか?を決めることが可能です。体験申込は、下記ボタンから登録が可能です。

1週間無料体験実施の際は、下記クーポンコードの入力をお願いします。

CHINA

クーポンコードは「naa07a」

\人数制限実施中/

※こちらのキャンペーンは1週間お試し期間後、継続利用をしていただいた場合この期間0円でご利用いただけます。

1週間のお試し期間だけで、継続しない場合は1,980円(税込)の費用が発生しますのでご注意ください2022.02現在

RISUきっずとRISU算数の申込時の注意点

注意

※なおRISUきっず・RISU算数のタブレットは、到着から1週間以内の返品となりますのでご注意ください。

1週間キャンペーンだけで継続しない場合は、1,980円(税込)のお試し料金が発生しますのでご注意ください。

返品の場合に限り、送料・保険料としてご登録のクレジットカードより1,800円(税込1,980円)をお支払いいただきます。

詳しい詳細については、申込ページの下の方に明記されているので確認しましょう。

1週間体験後に継続して利用する場合は、
この期間は無料
扱いとなります。

スポンサーリンク


RISUきっずとRISU算数の料金は?体験申込の仕方を紹介中まとめ

RISUきっずやRISU算数が気になる人は、
必ず体験で申込をしてみましょう。

クマさん
人数制限あるけど

タブレット学習が、我が子に向いているのか?向いていないのか?知ることができるチャンスです。

他にも、「算数検定」や「数学検定」など子どもが「さんすう」に興味を持った結果、学習する姿勢も垣間見ることができると思います。

我が家の娘も、数検を受けました。飛び級して4級。難しい2次が合格したものの1次は1問不正解の不合格。
このほど、1次のリベンジしたのでどうなるか?楽しみにです。(4級は中学2年生レベルです)

小学校の2年生で習う掛け算も、すぐに覚える子もいれば覚えられない子もいます。

パパ・ママも、子どもに算数の先取り学習をしてあげたい!と考えているなら本屋さんでワークを買うよりも東大生などが動画で分かりやすく解説してくれる動画が届くほうが、ワークの回答を眺めるよりもより効果的かもしれませんよ。

RISUキッズのタブレットを使う親と幼児

我が子をRISUのタブレット学習に、挑戦させてみませんか?
結果として算数が好きになり、「算数検定」「数検」で飛び級合格すれば!

RISUのサイトに名前とか顔写真も載せてもらえるかもしれません(*´ω`*)

そうすると、子どもの自己肯定感が爆上がりで学習やさまざまな取り組みにも自信をもって熱が入っちゃいそうですよね。

2022年3月1日より英語学習がスタートしました(*ノωノ)

RISU算数に新サービス登場 RISU英語ハロー!ベルリッツとは?

2022年2月26日



楽天市場




子どもの英語学習特化サイト始めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。