【日常】石の捨て方 ガーデニングや園芸・庭いじり畑作り~(名古屋市編)

さつまいもの家庭菜園

久しぶりのブログは、我が家の日常になります。

庭いじりや園芸など植物の世話が大好きなCHINAは、

念願だった庭に畑を作り
サツマイモを植える夢がかないました~~~!!

まだ収穫も出来てませんが、これから秋までに沢山のサツマイモを収穫することを夢見て
日々仕事に子育てにDWEを頑張っていきますよ~。

今回、庭を畑にするまでの間に苦労した庭石についてクローズアップしていきます!

年の差育児中のパパ・ママで、興味のある方は読んでってくれると嬉しいです♪

また、同じように庭石で困っている方も参考にして頂けたら幸いです。

不燃ごみで出せないか?
調べてみる

お住いの地域の不燃ごみを管轄する部署に確認してみましょう。

明らかに、石でも不燃ごみとして回収するには

「数量が多すぎたり、1つが大きかったり」すると

不燃ごみとして通常出すことは、不可能だと思われます。

かといって、近所の河川敷や工事中の廃材置き場や山に勝手に投棄すれば

『不法投棄』

となってしまいます。

そこで不燃ごみを担当している部署の方に、詳しくどういったごみ(石)なのかを伝えて相談してみましょう。

自分の住んでいる地域は、不燃ごみとして出せないゴミに関しては

「環境事業所」

が管轄していましたので

そこで破棄する手順を教えてもらいました。

個人で破棄することが珍しく、ほとんど業者さんがメインでトラックで運ぶことが一般的なようです。

面倒・時間がない!って方は、業者さんに頼んだ方が楽でしょうね。

コスト面は業者さんピンからキリまであると思いますので、そこは実際に確認してみてください。

東京・神奈川・千葉・埼玉でしたら、下記業者さん対応エリアになってます。

対応できるかどうか?や金額などのお見積りをしてみては?いかがでしょうか?

 

環境事業所に確認が取れたら

住んでる地域を管轄している環境事業所へ、破棄する石を車で運びます。

事前に伺うことは、特に伝えていません。

破棄したいごみを当日運んで、申請書を書いて処理場へ当日中に持っていくよう指示があったので

アポもなしに、その日に持っていきました。

西環境事業所

名古屋市西環境事業所 名古屋市西環境事業所

 

環境事業所向かって右側にはムーンスターの会社

左側には、スーパーがあります。

場所が分からないときは、目印にすると良いかもしれません。

名古屋市西環境事業所向かって右側 名古屋市西環境事業所向かって左側

 

石は勝手に破棄することはできません。

破棄する前に、環境事業所で手続きをし当日中に破棄する場所へ運ぶことになります。

持っていく際に、石も大量に大なり小なりの大きさがあると思います。

我が家は、土嚢袋に複数に分けて車に積み込みました。

環境事業所では、まず申請書に内容を記入します。

その際、持ち込みに使用される車のナンバープレートの記入が必要になりますので
メモもしくは写メしておくとあとが便利です。

持ち込みして破棄するごみの内容も記入が必要です。

車内にあるごみを、環境事業所の人に確認してもらいます。
その時に、どういったごみと記入すればよいかも教えてくれます。

我が家のごみ具体名は

『ブロックへん』  でした。

申請書の記入が終わると、破棄先の説明と持参するものを渡されます。

未記入と記入後、記入後の控えと搬入許可証をもらいます。

ごみ申請書未記入分 ごみ申請書の控え ごみ等搬入許可証

これを持って、そのまま処理場へ車で運びます。

当日の決められた時間内に車に入れて持ち込む

処理場の開閉時間が決まっています。

この決められた時間内に、持ち込みましょう。

注意点としては、一度に沢山運びたい気持ちもわかりますが
車にも最大積載量が決まっていますので注意しましょう。

処理場の地図です。

愛岐処分場の地図

愛岐処分場近くの鹿乗町交差点ですが、
非常に分かりにくい交差点になります。

まっすぐ行くのが正しいのですが、白い建物の左に側ではなく
右奥に道がありますのでそちら側に進みます。

鹿乗町交差点 愛岐処分場手前付近 愛岐処分場入り口

中に入って上の方に行くと、計測場がありますのでそちらへ向かいます。

愛岐処分場の埋立場看板

 

処分場で車体事重さ計測

処理場についたら、一度受付を通ります。

計測場
この時に車の全体の重量を測ります。

渡されたカードも、受付の方に渡します。

その後、処理場までの案内がありますので案内板などを参考にしながら場内へ入っていきます。

山の中に作られてる場所なので、標高も高く春だというのに雪がちらつくこともありました。

処分場にて破棄

事前に現場で待機している人に連絡がいくようです。

処理場まで来ると、担当の方が誘導してくれました。

誘導ついでに、女で一人で運んできた石を皆さん破棄する時は手伝ってくれました。

ブロックへん破棄した場所

破棄する際は、土嚢袋ごと破棄します。

ごみの分類としては、破棄後は埋め立て?されるもののようでした。

破棄後に再度車体事計測

破棄後は最初に通過した入場場所へ戻ります。

ここでまた、車の重量の計測をします。

結果的にどれだけの物が車から出したのか?

を計算して最終的に処理にかかった費用を重さで計算します。

領収証

業者さんへ頼めば、これ以上の費用はかかります。

自分でやって、時間と費用がこれだけですからね。

そこは、理解したうえで業者さんへ頼んでみましょう。

 

料金払っておしまい

処理場までは車で約1時間位はかかる場所です。
自然が豊かで、渓流もきれいでしたよ。

諏訪大橋付近
石を掘り出す作業に、石を土嚢袋に入れる作業。

環境事業所まで運んで、処理場まで運ぶ時間。

全てを加味すると、本当に時間と労力がかかります。

最初から

「庭作るから、石取り除いておいてください!」

って言えばこの作業は一切ありません。

我が家のように中古や建売物件買う人は、
そんなこと言えませんので参考になればと思います。

各都道府県の自治体によっては、管轄する部署などが異なる場合があります。

問い合わせした部署でも、詳しい人と詳しくない人、経験が深い人と浅い人がいます。

なので、一概に

「石の回収が不可」

と言われたから~と諦めるのではなく

「他に不燃ごみに関して詳しい人や部署はありませんか?」

って確認してみる方が良いかもしれません。

この記事をご覧になられてる方は、

きっと我が家で出たごみをきちんとした形で

処理したいと思って当ブログまでたどり着いたんだと思います。

人間誰しも、完ぺきではありません。

自治体の方も、様々な人がいます。

きっと丁寧にお話してくれる方もいると思いますので確認してみましょう。

まとめ

不燃ごみで出せないからといって、不法投棄をすると罰金になります。

自治体によっては処分方法が異なりますので、注意しましょう。

自宅内に石だからと保管していても、結局は場所を取ってしまいます。

どうしても、石の処分までは難しい!

と考えてガーデニングや畑や園芸をこれから始めようと考えてる人は、
石が沢山でないよう浅く掘ったり、別の場所を掘って石だけを埋めるように工夫すると良いかもしれません。

我が家もそうすれば!!

処分費用発生しなかったかな?と思ったけど

結局石の処理がされてないところからも、
うじゃうじゃ石が出てきて本末転倒になってたかもしれないので、

この結果で良かったと思うようにします。

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。