【日常】踊る金魚展(名古屋)へ行ってきた♪

羊毛フェルトでできた金魚と金魚を見る猫の写真

今日は、SNSで

「本物を見てみたい!欲しい!」

と思った作品がちょうど名古屋で開催中の

”踊る金魚展”

に出展されてると知って、

名古屋の新栄にあるTODAYS GALLERY SYUDIO NAGOYAへ行ってきました。

前日にも家族全員で行ってきましたが、

休館日と知らず観れませんでした(笑)

本日はCHINA一人で訪問です。

車は近くの有料駐車場を利用しました。
場所はマンションの1階部分になります。

大きな道路に面していて、すぐ近くに数台止めれる有料駐車場の他、
徒歩5分以内にも有料駐車場が結構あるので車で訪問してもいいかもしれません。
(但し、有料駐車場の利用割引とかはありませんのでご注意ください!)

歳の差育児中のパパ・ママ、今回はCHINAが気になるハンドメイドの世界をお送りします。

 

踊る金魚展

東京会場での展示は終了しております。

名古屋は2019年7月27日~8月18日までです。
時間は11:00~18:00までとなってます。
〒460-0007
愛知県名古屋市中区新栄1-17-12-1Fになります。

スタジオが営業している日は、こうやってのぼりや照明ポスターも並んでますので
迷子になることはないと思います。

休館日は中がのぞけないようになってたり、のぼりや照明も出ていません。

TODAYSGALLERYSTUDIO 名古屋の入り口

実際に中に入ってきました。

入ると右側にレジがありますので入場料を払います。

入場料は600円です。

3歳以下のお子さんは無料になります。

今回は、入場後写真撮影OKだったので沢山撮ってきました。

好きなクリエーターさんの作品も無事に買えたので満足です。

やっぱりハンドメイド作品は1点物が多いですので、展示会があれば早めに足を運ぶことも大切ですね。
人気な作品は早めに売切れてしまいますので。

沢山の金魚の正面写真が壁に飾られています 金魚のハンドメイド作品がテーブルに置いて販売されているアップ画像 金魚のハンドメイド作品がテーブルに置いて販売されているアップ画像 金魚のハンドメイド作品がテーブルに置いて販売されているアップ画像金魚のちょうちんと金魚のスリッパが売ってます

クリエイターさんの作品は、そのまま購入することができます。

お値段も様々ですが、お金に余裕があれば沢山買いたいですね~。

金魚の正面写真のポストカードを入場特典で頂きましたが、
2歳の息子が魚が大好きで帰宅後に渡すとず~っとポストカード観てます。

モリオカアツシさんの作品なんですけど、

子供が夢中になる物を作ってくださりありがとうございます。

なかなか、魚の図鑑で正面からの写真はないので子供が真剣にくいいるように観てます。

もっともっと魚を好きになって

『未来の魚くん』

になってくれればいいなと思ってます。

作品は1番最初の方に画像載せてます。

魚の正面写真です。良かったら、沢山観てみてください♪

黒い布に漂白剤で金魚の絵が描かれた作品漂白剤の金魚の作者のヤマダケイイチさんのプロフィール

こちらは、漂白剤で描いた金魚の作品です。

洋服に漂白剤が付いて色落ちしたことにヒントを得て作品を作るようになられたそうです。

私は色落ちして残念!

な気持ちまでなったことが多々ありますが、

ここまで作品にしてみよう!っていうひらめきが素敵です。

蓮の花も金魚もリアルですね。

金魚の写真とデザインの画像が飾られています 羊毛フェルトの金魚が机に飾られています

実際に近くで拝見できました。

羊毛フェルトでリアルな金魚の作品です。

猫がじっと眺めてるのも、羊毛フェルトでできた作品です。

ひれやしっぽがひらひらして綺麗です。

古風に描かれた金魚の作品が壁や棚に飾られています

ニシムラハルさんの作品です。

SNSのツイッターに踊る金魚展で撮影した写真などをハッシュタグを付けてアップして受付の方に見せると

ニシムラハルさんのステッカーがもらえます。

私も色々写真アップしました。

ステッカーはシールになってるの、どこに貼るか?楽しみにしてます。

くれぐれも、#踊る金魚展を忘れずに!

額に描かれた金魚が沢山飾られています

 

 

下の写真は、私がお気に入りのクリエイターさんのsawaminさんの作品です。

小さなアクセサリーの中にリアルな魚などが入ってます。

ツイッターで新しい作品が出るたびに、上手いなぁ~と憧れます。

ハンドメイド作家のsawaminさんの作品が机に並んでいます ハンドメイド作家のsawaminさんの作品が机に並んでます

今回の目的である、sawaminさんの作品をGETしました~♪

ハンドメイド作家のsawaminさんのピルケースのアップ画像ピルケースです。金魚とカエルがのってます。sawaminさんは魚以外にも動物や昆虫やきのこなど幅広い作品を作ってらっしゃるので、今回は娘にこんなにリアルな作品を作る作家さんがいるんだよ~て教えたくてこちらを購入しました。

大切に使おうと思います。

くれぐれも子供が触る所に置きっぱなしにしないようにします。

踊る金魚展 まとめ

お客さんは結構来てました。

時間帯にもよりますが、お店が開いてからすぐは混み合う印象です。

駐車場も、近い場所だと埋まってました。

時間にゆとりがあれば、時間帯をずらすのもいいかもしれません。

子連れで来てる方もチラホラ来てました。

ギャラリーの中は、そこまで広くありません。

ゆっくり自分の時間で鑑賞できると思います。

私が来たとき、作家さんかな?と思われる方が作品の補充をされてましたが、
作品を鑑賞する際作家さんは一人もいらっしゃらなかったです。

まれに、みえるのか?分かりませんが、気になる方は受付の方に聞いてみるのもいいかもしれません。

TODAYS GALLERY STUDIOでは定期的に作品展を行ってるようです。

私も気になる作品展があればまた、足を運びたいと思います。

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。