【DWE】ファーストステップ 最後の5回目特別講座②に参加したよ

ワールドファミリー特典の今治タオル

ファーストステップ5回目、最後の特別講座へ行ってきましたよ~。
2018年7月8日に1回目に参加して、約1年4ヶ月でファーストステップの参加を終えました。

お姉ちゃんのゆりちゃんはライトブルーCAPをGETできました。弟のゆう君も、順調に課題をクリアしています。 来年にはライトブルーCAPをGETできそうです。

今回は、最後の特別講座②でどういった内容だったか?記事にしていきたいと思います。年の差育児中のパパ・ママも一緒に確認してみてくださいね~。

ファーストステップ 特別講座2

課題を進めていくにあたってのポイントがありますので、そこを教えてもらいました。

ポイント1 1つの教材ばかりでなく、他の教材も合わせて使う
歌を歌ったり、カードやマジックペンで遊んだりすることで相乗効果が期待できます。
ポイント2 子供に”完璧”を求めない!間違っても訂正せずに誉めてあげましょう♪
出来ないことがあって当たり前なので、できたことに目を向けるようにしましょう。
ポイント3 繰り返し見せることで、覚えてくれます
繰り返し見せることで、だんだんできるようになってくることが増えてきますよ。
ポイント4 両親が子供の進み具合を把握しておく「Record Book」を活用しよう!
子供たちの記録をすることができますよ。課題が終わったら記入しましょう。

ワールドファミリーステップバイステップレコードブック ワールドファミリーステップバイステップレコードブックの中身ワールドファミリーステップバイステップレコードブックの中身

上記内容を踏まえた上で、学習を進めていきましょう。
また、レッスン内容の解剖図までありました。 ファーストステップ手帳にも記載がされてます。正規購入したら、ガイドと一緒に入ってますのでチェックしてみてくださいね。

例えるなら!ステップバイステップのDVDが学校の授業と同じ内容とすれば、予習・復習を考えて他の教材を使って学習に取り組むと良いですよ~とアドバイスを頂きました。

ステップバイステップの進め方

1~9段階で学習を進めていきます。

  1. お話と歌
  2. 消えている言葉を言ってください
  3. Activity Card B
  4. Activity Card C
  5. Activity Card D
  6. Activty Book1
  7. Mickey SayS
  8. Right Light Check
  9. Progress Book

最後の仕上げにテレフォンイングリッシュのBook Lessonで1枚のステップバイステップのディスクがクリアできると案内がありました。
1~9までのレッスンでそれぞれ、教材を使って子供の英語の理解力を深めていきます。 また、CAPの課題ですが、「単語を10枚発音して送ってください」という課題も出てきますが、講師の方の話を聴いてると

オーディオCAPの提出だけに10枚練習させるのではなく、色々な単語を覚えれるよう、勉強する単語カード全てを練習した上で上手になった単語を10枚選んだ方が良いとのことでした。

やっぱり学習を続けていくうちに沢山練習した子供と、そうじゃない(課題だけ練習させた)子供では英語力に差が出てくるようです。 断片的に勉強するのではなく、応用を取り入れて継続して楽しめる勉強方法を模索したいですね。

この学習の流れで、卒業を目指していきます。
しかし、1枚のディスクで9つのステップをクリアしながら覚える!っていう工程が凄いですね。実践する内容も記事にしていきたいと思います。

テレフォンイングリッシュ BOOKレッスンの仕方

今回ファーストステップでは、DVDを観ながらBOOKレッスンとはどういったものなのか?を確認することができました。

電話越しに、子供はBOOKを見ながらレッスンが進みます。 ただBOOKを読むだけではなく、BOOKに載ってる内容を英語で先生が質問するので、その質問に英語で答えるのが大まかな流れでした。 最初は簡単なもので、テーブルの下にいるのは誰?とかミッキーはどこにいるの?等の内容になります。

しっかりBOOK記載の絵の内容を理解し、スペル読みができることや接続し~下に・~上に等覚える必要があると思います。

そのスペル読みをゆっくり練習できるのが、CDのシングアロングと一緒にセットになっていた
Spken Versonになります。 学習で言う、予習部分にはなりますがこのCDでゆっくりとBOOKが朗読されているので、しっかり耳で読み方を覚えましょう。
保護者はBOOKで子供と一緒に、内容を確認することもできますのでテレフォンイングリッシュ実践前にどうなってるか?確認しておきましょう。

我が家も、まだBOOKレッスンはしていません。 もしかすると、3歳のゆう君の方が片言だけどチャレンジできそうな気がします。 BOOKチャレンジできた際は、記事にてお知らせしますね。

CAPの課題をする際、ライトブルーCAP以降は必ず先生とこういった対話形式での課題がありますので、 卒業を目指す人はしっかりテレフォンイングリッシュのBOOKレッスンに参加していきたいものです。

まとめ

最後のファーストステップ特別講座②に参加してみて、まだまだ教材の有効活用ができていないことや 時間のある限り英語のCDやDVDを付けることの大切さに気づかされました。

アクティビティーカードなんて、最初の1回しか触ってないかもしれません。

この度の講師の方々は年配の方々で、DWEの利用歴がとても長く様々なことを教えていただきました。

講師のお子さんで、DWEを使って英語がペラペラにしゃべれるようになった子もいれば、 それ以外に東大に現役で合格するほどの学力も持ってる方がいる! と教えてもらい、子供の学習意欲の高さが半端ないなぁ~と感心させられました。

やっぱり勉強熱がDWE使ってる時点で、最初から違っていたのかな?と我が家も努力せねば!と思っちゃいました。

後日談になりますがこのオリエンテーションから帰宅した後、姉弟二人で協力してDWEの教材を触ってくれてました。

成長を感じさせられる出来事でした。 あとは、継続することを願うばかりです。 3歳のゆう君は、最近魚の図鑑に夢中なので図鑑のDVDから英語にシフトチェンジできるタイミングを見ていきたいです。 小学5年生のゆりちゃんは、今回のファーストステップに自分より大きめなお姉ちゃんが来ていたようなので少し後押しされたのかな? と思いました。その方も我が家同様、小さな妹さんが一緒に参加されていました。

歳の差育児しながら、下の子に合わせて購入したパパ・ママがいる~と内心嬉しかったCHINAです。 悩んでこのサイトを訪問してくれた、パパ・ママ!大丈夫!少数でも必ずいますよ~安心してください!!

オリエンテーションお疲れ様でした。今回は、最後の特典ディズニータオルも頂けました~。

ファーストステップ参加

ディズニーのタオルは今治タオルでした。触り心地が良いです。

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。