コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)が発熱した際の状況や対応、いつ治るのか検証中





我が家もとうとう、保育園の年長息子が
「コロナ陽性」になってしまいました。

本当に突然に前触れもなく

「コロナ陽性」はやってきます。

今の今まで、元気だったじゃない?

そんな感じで突然発熱しだすので、注意が必要になります。我が家は先に、寒気と発熱からの発症でした。

大人と違って、子どもは急に容体が急変しますので夜間だと特に注意しましょう。

CHINA

初めまして、CHINA(ちな)です。
息子の看病してたら、私もコロナに
うつりました。後半の記事に私のコロナ感染状況も書いているので感染対策の参考にしてもらえると幸いです。

コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)が発熱した際の状況や対応

コロナと診断されたのは、7月30日(土)になります。

惜しくも、29日の金曜日は年長さんのお泊り保育を実施する日だったのですが前日(28日)に他のクラスでコロナ陽性の園児・もしくは職員が発生した旨の連絡があり、お泊り保育は延期となりました。

この連絡は保育園からメールで流されていたようですが、私は全く気付きませんでした。

おまけに、携帯電話を会社に忘れる奇跡!?をおこしてしまい、子どものお迎え時に先生と「お泊り保育」の話がかみ合わないことに疑問に思い

「何で?」

って先生に聞いて初めて「お泊り保育が延期」を知った状況でした(泣)

幸い乳児組と幼児組で接触しないように、保育園で管理されていた状況だったので今回のコロナ発生は乳児組だから幼児組は大丈夫でしょう~とお墨付きを頂いていた矢先の出来事でした。

29日(金)は通常保育で、元気に保育園へ通っていた息子。

この日は、恐竜好きの息子が楽しみにしていた
金曜ロードショーのジュラシックワールド
~炎の王国~が放映される日だったんですが・・・

長時間保育で頑張っていた息子を18時ごろお迎えに行って、18時半ごろに夕飯を食べたあたりから息子の様子がおかしいことに!!

 

息子「寒い」

 

母「へっ?こんなに外は暑いし、エアコンだって除湿で外気温よりも涼しくしてるだけなのに?暑くないの?」

息子「寒いの~」

テレビが始まる前に、お風呂など全てを済ませてから~って思ってましたが体調がおかしいなら仕方ないと思ってお布団を引いて横にしてあげました。

保育園の帰りも、お友達と元気に遊びまくるくらい元気だったんですが急に顔色も白くなってました。私も疲れて、30分一緒に仮眠したと思います。

「はっ!?」

と気づいて息子の額に手をのせると、異常なくらい熱い!!

すでにこの時点で、40度近い発熱。熱以外の症状は特にありませんでした。

雲行きが怪しいので中学生のお姉ちゃんに、息子がコロナかもしれないからマスクをするように促しました。私もこの時点で、マスクをつけておきました。

主人も帰ってきたので事前にコロナかもしれないことは報告。私と息子は、同じ寝室で寝ました。

夜中は熱が高すぎて一睡もできていない状況の息子。目から涙が何度もこぼれていました。

「きついね~大変だね~」

って声かけることしかできず。額や首回り、脇などに冷えピタを貼ったり氷枕を準備したりしましたが追いつかないくらい体が熱くなります。

常日頃、冷えピタが大嫌いな息子。

すぐにはがすのですが、今回ばかりは熱が高くてそれどころじゃなかったようです。

できるだけ、お家に多くの冷えピタや氷枕の替えなど用意しておくと万が一に備えて安心です。

翌朝は土曜日だったので、すぐに近所の小児科を予約。

8時ちょうどにオンライン予約開始されるので、予約時の予約内容を30文字以内ですぐに入力して「登録」ボタンを押したのですが、開始から1分後なのに我が家の順番は65番目で予約完了。

もうこの時点で、小児科へかかる時間が昼過ぎになることが確定しました。(診察は9時から)

いつもはこんなに混まないのですが、もう世間で言うコロナ第7波の影響が強かったように思います。

しかし、息子は昨夜から高熱は比較的落ち着いてケロっとしてました。

コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)が発熱した際の小児科での様子

小児科の予約をして病院へ入りましたが、まだこの時点で私自身「夏風邪」かな?アデノウィルスかな?みたいな(ノД`)・゜・。

保育園も乳児組だけで流行して、幼児組にはまだ来ないだろう?だから、コロナじゃないで欲しい!って考えがどこかにありました。

小児科の受付で、
「周りでコロナになった人いますか?」の問いに

「学年は違うけど保育園で出てます」と伝えておきました。

小児科の先生の診察になった時、疑わしい病気がないか確認して頂いた後に

「保育園内でコロナが出てるなら、うつってもおかしくないから~抗原検査しますね~」

って言われて、息子の体をしっかり抱きしめて押さえている間に小児科の先生が長い棒を鼻の穴に通してあっという間に検査結果が出ました。

コロナ陽性ラインに線がくっきり出ていました。

小児科の先生から
「保健所から連絡来るから、待っててね~熱下げる薬だけ出しておくからね~熱が高くて大変な時は飲んでね~」

と言って診察は終了。

まさか、自分の所にいきなり「コロナ陽性」って言葉が訪れる日が来るなんて

しかも、我が子に陽性判断が下るなんて(‘Д’)

頭が真っ白になるというか、そんなことは無かったんですが何より同じクラスの保護者に濃厚接触者として仕事をお休みせざる終えない状況を作り出すことが本当に嫌でした。

注意
全くコロナ感染を予期していなかったので、普通に小児科へ診察予約を取りました。

後で、子どものコロナ陽性が確定した後は他の方と違う通路を通るように指示がありました。

そりゃ、そうだ!とあとで思ったのですが・・・。もしもコロナかもしれない!って思う節が合ったら事前に電話で小児科へ確認することをお勧めします。

周りへの配慮を欠かない様に、と後で気づきました。猛省です。

コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)が発熱した後の保育園へ連絡

土曜日だったのもあり、土曜保育中の先生へ連絡。

園長先生にも説明し、コロナ担当保育士より簡単な質問を受けました。検査は抗原検査とPCR検査どちらですか?お休み期間は?など簡単な質問のみでした。

保健所からの連絡で、お休みの日(待機期間)が確定する為保育園のお休み期間は後日連絡することを伝えました。

保育園見学

我が家が連絡した後に、保育園からコロナ陽性者発生の連絡がメールで入ってました。

残念ながら、我が家が住んでいる名古屋市の方針だと濃厚接触者を特定しない方向へ舵を切っているようなんですね・・・。違う地域も同じかもしれませんが・・・。

CHINA
たまたま、保育園の役員をやっていたので役員メンバーにだけは感染に関して伝えておいたんです。すると、結局は濃厚接触者の特定なし保育園も休園せず続行だったようなんです

我が子が休んで以降も、毎日のようにコロナ陽性者の連絡が保育園から届いています。

ほぼ全学年でクラスターが発生したと考えた方が良いのかもしれません。

あまり伝えたくない保育園事情

私自身、8歳差で娘と息子を保育園へ通わせながら仕事をしているワーママです。

少し残念な事実を伝えさせていただくと、コロナ感染に関して必ず連絡を入れてくれるような真面目な保護者ばかりではないということを伝えておきます。

勿論、そういった真面目な保護者の方ばかりの秩序やモラルのある保育園もあるでしょうが全ての保育園がそうとは限りません。

仕事内容も違えば、親のモラルや年齢など様々な要因が違った保護者の方々が子どもを保育園へ預けるんです。

どうしても自分の子どもをコロナから守りたいなら、必要最低限自宅に帰って来てからも

  • しっかり手洗い
  • うがい
  • 体調管理を徹底してあげましょう。

我が家は、手洗いと検温はしてましたが「うがい」はできていませんでした。毎日となると大変ですね。

保育園や幼稚園の他のクラスでコロナが出た場合は、特に子どもの健康状態をしっかり見ていきましょう。

マスクはまだまだ、手放せません。
ストックが切れない様に補充しておきましょう。

コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)が発熱した後の保護者の様子

私も息子がコロナ陽性から2日後、陽性となりました。

マスクはしてましたが、隣で高熱でなかなか寝付けない息子を看病しており私が疲れて寝落ちした時に、マスクが苦しかったのか外して寝てしまってました。

あとは、高熱が出る前に一緒に食事もしていたのであまりマスクも役に立たなかったように思います。

小さい子どもが感染すると、親も感染する確率が上がると思います。

子どもと違って大人は、だんだん体の熱が上がります。子どもより急な発熱とはなりませんでした。

私は平熱が35度代ですが、その日の夜になると37度代になり体の節々・関節が痛くなってきました。

完全にコロナがうつっただろうと思ったので、寝室は家族とは別々。

冷えピタや氷枕も準備して、寝床に付きましたが寝れません。深夜に熱をはからなかったのですが38度~39度まで上がったと思います。

家族が感染したコロナの特徴
感染からすぐに熱が上がるのが特徴な気がします。

他の方で多かった、のどの痛みや咳に関しては我が家は全くありませんでした。

味覚障害などもありませんでした。

その後、小児科の先生に

「かかりつけ医にしてくれている保護者さんはコロナの検査できますよ~」

って言われていたので抗原検査を実施してもらい陽性が判明しました。

その後の経過は、発熱だけだと2日間。その後は体を休めようと布団で横になってましたが、体の痛みが腰痛から全身に。

熱も出たり下がったり、食欲不振に下痢も継続。頭痛も続くので、大人の方が大変だと思います。本当にコレもあった方が正直良かったです。

コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)がいつ治るのか検証中

保育園に通う5歳年長の息子ですが、高熱が下がって以来熱は上がってません。本当に元気にしてます。

治った?と言えば形は良いですが、今後どんな弊害が発生するのか?

それとも元気なまま過ごしてくれるのか?分からない点が一番の心配・不安な点です。

我が家の保育園年長5歳の息子の容体は、7月30日発症してから8月1日には、完全に熱も下がり元気な状況です。

スポンサーリンク


コロナ陽性子ども(保育園の年長5歳)が発熱した保護者の意見

保育園でのクラスターも、正直収まっていません。

昨年の冬まで、どこかのクラスから陽性者が出れば消毒の為に「保育園休園」してましたが今回のこの対応になって感染。

感染して仕事を休んだ保護者としての意見は

職場で今後、こんな感じで干されたり嫌がらせを受けたりしないかどうか?

正直懸念しております。保育園や学校の先生方は、こういった「いじめ・差別」はいけませんって教えてくれている状況なことも知ってます。

しかし、職場となればこうも行きません。会社の経営者がしっかりしている人であれば、こういったこともないでしょうが・・・。

後遺症も心配なので、メンタルをもっと鍛えていかないといけないですね(>_<)

保育園は休まず運営してますが、今後の流れとしては感染しない人は登園。感染すればお休み。

インフルエンザと同じような「登園許可書」制になって来そうですね(^^;

みなさんも、うつらないように!気をつけましょう。

次の記事で、保健所とのやり取りを特集していきます。

コロナ感染した後の保健所からの連絡はどうなってるの?軽症者の場合はこちら

2022年8月9日
ブログ訪問ありがとうございます

8歳差育児でDWEの英語学習するCHINAです。

歳の差育児中の気づき、日常などもブログで紹介してます。

DWE英語以外にも、歳の差育児中のパパ・ママと沢山繋がることが目標です。

ママ目線のブログで、同じように共感してくれるママ。

ママの気持ちが知りたい、パパの参考になれるよう頑張ってます。

ブログ村ランキング参加中です。ポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村



楽天市場




子どもの英語学習特化サイト始めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。