【DWE】ディズニー英語 ワールドファミリークラブ会員向け英会話教室 CFK まとめ

右前に微笑む女の子の顔がアップで映る画像

歳の差育児中のパパ・ママ!ワールドファミリークラブ会員だけが申し込める英会話教室があるのはご存知ですか?

ワールドファミリークラブでは、毎月の月謝を支払うことでテレフォンイングリッシュやCAPの課題などに取り組むことが出来ます。

しかし、実際にネイティブの先生とコミュニケーションを取ってアウトプットできる場としては、

イベントなどに参加したりしないといけません。

ただしイベントに参加する会員さんの数は非常に多いので沢山コミュニケーションを取るには難しいです。

そこで、ワールドファミリークラブ会員のみが参加できる英会話教室

『CFK』があります。

ワールドファミリークラブのサービスとは別で、ネイティブの先生と一緒に英語でコミュニケーションを取ることができる教室になります。

費用は別で月謝が発生します。

教室でネイティブの先生と他の会員の子どもたちと一緒に50分英語のみの学習をしていきます。

学習と言っても机に座って学校の授業みたいにするのではなく、体を動かしながら英語のアウトプットをしていくといった方がぴったりだと思います。

今回、我が家は前回のリベンジと思いCFKに申込みましたが・・・再度抽選に漏れてしまいました。

そこで疑問に思った抽選や先着申込順となる、ワールドファミリークラブ内の申込方法について少し確認できたことがありましたので、まとめたいと思います。

ワールドファミリークラブサイト

サイト内から申込や取消処理ができます。

現在(2020.02.14)2020年度申込が始まっています。

先行申込をCFKに通えるかの可否連絡が届きました。前回同様、今回も落選です。

ワールドファミリークラブCFK申込後の抽選結果

ワールドファミリークラブサイトより出典

 

前回2019年申込時の記事です。

【DWE】ディズニー英語CFK名古屋 英会話教室 抽選結果発表!

前回はメールすら来ず自分でサイト内にログインして通えるか可否を確認する画面のまで行って落選を確認したので、今回は親切になってる気がします。

さて、落選時は先着申込を行う必要が出てきます。先着なので、人気な場所はすぐになくなります。

どうしてもCFKに通いたい場合は、教室の空き状態を確認して申込を行います。

平日は比較的空きのある教室が多いですが、土曜日の教室はどこも空きがない状況または空きがあっても残り1だったりする場合がほとんどです。

 

たまたま同じ県内や近くに通える教室が複数ある場合は、他の教室状況も確認してみましょう。

確認してみて、行けそうなら迷わず申込んでみましょう♪

ここで1つ、疑問に思うことが!

どうしても、近所の教室に空きが出たら!申し込みたい!!と思いませんか?

私はそう思ったので、コンタクトセンターに直接話を聞いてみました。

CHINA「近所の教室に空きが出たら、必ず通うので連絡もらうことはできませんか?」

コンタクトセンター「申し訳ありません。全てシステムで管理してるため、空きが出た場合の案内はおこなってません。
随時、サイトで確認していただき空きがあるようであれば申込をしていただきます」

CHINA「2020年度のCFKがスタートした場合、他の教室に通っていた場合に行きたい教室の空きが出たら移ることは可能ですか?」

コンタクトセンター「可能です。変更時もサイトで再度申込のしなおしが必要なのと、年度の途中変更だと、入会金が発生します」とのことでした。

 

そのため、教室の空き状況に関しては人が管理してるわけではなく、あくまでシステムで管理してるので

「どの教室に空きがありますよ~」とか人が案内できるものではないそうです。

少々面倒ではありますが、行きたい教室と時間や曜日に関しては空きがないかは、サイト内で定期的に確認したほうが良さそうです。

申込やキャンセルについて

ワールドファミリークラブサイト内で、CFKの申込・キャンセルができます。

一般申込(先行申込時に落選の場合)の締切が2020.2.14~2020.03.15までになっています。

最終的に23:59までなのでやっぱり通えない!キャンセルしたい!って場合やどうしても!通いたい!場合はこの時期内に申込をお勧めします。

ただ、キャンセルや申込はこの時期以外にもサイト内で申込を受け付けて居るので、必要があれば確認しましょう。

時期以外で申込をすると入会金が発生するので、注意したいですね。

ワールドファミリークラブCFK教室申込画面

 

CFK申込のお子様選択画面 ワールドファミリークラブCFK申込画面

ワールドファミリークラブサイトより出典

まとめ

ワールドファミリークラブに入って1年8ヶ月が経ちますが、私自身ワールドファミリークラブ以外にCFKにまで興味を持つとは思ってもいませんでした。

何故?月謝が別にかかるのにCFKの申込を考えるのか?

 

 

 

 

それは、やっぱり子供の英語力が日に日に身についていることを目の当たりにしているからです!!

 

 

 

このままワールドファミリークラブのテレフォンイングリッシュやCAP課題だけでも良いかもしれませんが、

実際に英語を話そうとしてくれるゆうくんに、私たち親が適切な英語を話してあげれないもどかしさが日々募っているのも事実です。

親が英語が得意ならいいのですが、我が家は両親ともに英語が苦手です。

また、小さい子だけですが親と一緒に教室に参加できることで幼少期の良い思い出になれば!と思ってCFKに参加したいと思ってます。

お姉ちゃんのゆりちゃんも、年齢が遅くなって参加したためCFKに通う子供たちとの年齢差がある為参加は渋ってますが、

弟が通えると自分も嬉しいと喜んでおりゆう君の英語力が上がることで家族全員で英語の学習に取組めそうです。

 

実際にCFKの申込をサイトで確認してますが・・・

土曜日クラスはなかなか空きができません。

コツコツではありますが、サイトでまめにチェックしていきます。

歳の差育児中で迷ってるパパ・ママ!

時間は有限ではありません。

実際に子供たちがどうやって英語を身につけていくか?ご自分の目で確かめて欲しいです。

将来英語を気さくに話し、他国の人と一緒にコミュニケーションをとってお仕事をしている子供たちにしてあげれるのは、

私たち両親しかいません。今この時間を大切に使いましょう♪

 

実際に教材を使ってみないと、子供の英語の反応は分かりません。

半信半疑でワールドファミリーの英語教材を使った部分も多いのですが、
私自身は実際に子供が英語を話す良い手助けになってくれている教材になってます。

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。