【DWE】ワールドファミリーのディズニー英語教材 購入 まとめ

テレビ前にDWE5つの段ボール

長年悩んだ末に、歳の差育児中の我が家も購入を決意しました!

今回は、実際にワールドファミリーの英語教材を購入してみての様々な反応をまとめたいと思います。

CHINAがどんな人なのか?

詳しくはプロフィールをご覧ください♪購入までにどれだけ悩んでたかが分かりますよ~。

歳の差育児中のパパ・ママで英語教材に悩んでる人は読んでみてね。

はじめに

ディズニーの英語システムを
とうとう購入しました。

子供たちが英語を好きになって、得意教科にして欲しいという思いも込めて最終的に購入に至りました。

お値段がお高い分、私自身も英語の勉強をするつもりです。

DWEサンプル資料請求した際に、パンフレットに子供と一緒に勉強したお父さんで、英検に合格してた方の紹介もありました。

よしっ、私もがんばるぞ!(やる気が空回りにならないよう、頑張ります。)

ディズニーの英語教材の荷物が届くと、10歳の娘のゆりちゃんは大喜び!!

早く組み立てたくてルンルンでした。一方息子のゆう君は???

何それ?そんなことよりアンパンマン見よう~♪

って感じ、
商品到着直前まで熱でうなされてました。

熱も下がってテレビみたい!気持ちの方が大きくて教材が到着しても楽しくはなかったようです。

息子は1歳9か月を迎えてますが、小さい子供はよく熱を出しますね。

元気になればDWEは、良い遊び相手になってくれそうです。

我が家はフルセットは今回は断念しました;一度に購入したほうが、

お値段的にはお買い得になるんですが・・・やっぱ教材は高いですね~。

今回購入を断念した、レッツプレイとQ&Aカードは次回購入を検討します。

金銭的な問題もありますが、一度にたくさんの教材が来ても正直使いこなせない自信の方が高かったです。

山のような教材がいっぺんに来ても、教材だけを眺めて終わりそうな気もします;

とくにレッツプレイは、小さい子だと工作作りは難しいと思いました。

触るだけ触って、部品などがすぐなくなりそうな気もします。

なので、下記の画像は上記2点の教材は入ってません。フルセットより少ないかな?

ワールドファミリーの英語教材がテレビの前に6個口ありますワールドファミリーの英語教材がテレビの前に6個口ありますウェルカムボックスの1個口

段ボールの量

大きさの比較ができていないので、沢山あるようには見えませんね。

それでもクロネコヤマトの5個口で届きました。

一度に5個口の荷物は引っ越し以外なかなかないですね。

どのダンボールも重いのですが、一番奥にある縦長の段ボールに棚が入ってましてこれが一番重かったです。

小さい赤い箱に、大切な保証書などの書類やワールドファミリーの会員カードも入ってます。

この段ボールは、届いたらすぐに確認しましょう。

※箱の中に入ってるバインダーの中に会員証が入ってます。

会員番号の末尾によってテレフォンイングリッシュ(WFC会員サービス)ができる曜日が決まっています。

我が家は5番で毎週水曜日が、テレフォンイングリッシュの日になりました。

そのため、夜に用事は入れないようにしなきゃいけないです。

購入して何番になるか?は届いてみないと分かりません。

棚の組み立て時間は、
およそ30分弱

まず棚を組み立てないと収納できないので、主人に組み立ててもらいました。

時間を図ること20~30分で完成しました。
棚が完成した後、設置場所に棚を持っていきCDやDVDなどを棚に移した方がいいです。

棚にDVDやCDを収納した後は、めちゃめちゃ重たくなりますので注意が必要です。

☆完成しました~☆

ワールドファミリーのディズニー英語教材の棚がテレビと観葉植物の隣にあります

観葉植物で見にくいのですが、隣にあるのが42型のテレビになります。

棚の大きさは、テレビと同じ・もしくはテレビより少し大きいです。

結構場所取りますので、棚を設置して利用する場合はスペースをしっかり準備しておきましょう。

棚が不要かも?!しれない人は組立前に大きさを参考にしてもらえると良いと思います。

棚のカラーですが、今回木目を選びました。

シックで、どのお部屋にも合うのではないでしょうか?今はブルーと木目とホワイトの3種類があるようです。

ご自分に合った棚を選べるので、購入時に検討してみてください。

ちなみに、アドバイザーさん曰く今はホワイトが人気なんだそうです。

(リニューアル後の棚は、木目調のみの販売となりますのでご注意ください!)

棚の一番上にミッキーの型(ミッキー型の焼目)があります。

しかし、今回選んだ木目だけ焼目で他のブルーとホワイトの棚はミッキーの形の穴が開いてますので、少し違います。

気になる!金額は?

一番気になる商品の金額ですが、全貌は秘密とだけお伝えしておきます。

資料請求しても、詳細な金額は記載ありません。

我が家が詳細の金額を知ったのは、アポを取って体験でお話を聞く機会に知ることができました。

1回目のお話の時は、購入することはしませんでしたが金額の資料は頂くことができました。

金額も毎年同じというわけではなく、見直しされる可能性もあります。

消費税増税やリニューアルに伴って、金額はことなります。

気になる、歳の差育児中のパパ・ママはアドバイザーさんに直接アポ取れば、最短で金額の確認は取れますよ~。

気になる方は直接アドバイザーさんへアポを取ってみることをオススメします。

まずは、無料で資料請求してみましょう♪

その後、アドバイザーさんから連絡きますので気になることを聞いてみて!

それでも、やっぱり教材が気になる!このアドバイザーさんとなら会ってみたい!!と思えたら

直接会う約束してみましょう♪

─◆-◇◆「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!◇◆-◆─
0才から4才のお子さまをお持ちの方(マタニティ含)に、楽しい歌とミッキー
たちが繰り広げる愉快なアニメーションいっぱいの無料サンプルプレゼント!
まずは、無料サンプルでお子さまと一緒に楽しい英語体験を!

我が家の購入資金は、私が独身時代に貯めた貯金で購入しました。

将来英語は必ず勉強しなくちゃいけない教科の一つです。

子供たちの勉強時間を少しでも早く前倒しして、
英語を得意教科にして他の勉強時間を増やしてあげたいと思ってます。

小学校や中学校で毎月英会話教室に通う金額のほうが、金額面だと正直お安いですが・・・

教室に毎週行くことで必ずしも身につく?とも言えません。

ダラダラ通うより、自宅で毎日聞き流すことや身近に英語教材があることで、英語力は教室より上がると私は思ってます。

小さい頃から高校生になるまで英会話教室を考えると、

ワールドファミリーのディズニー英語教材はトータルではお安くなると私は思ってます。

DWEに私が期待すること、
子供の自尊心育成

アドバイザーさんにも言われましたが、日本の勉強はどうしても自尊心を傷つけられるものが多いです。

例えば、○ンパンマンのひらがなの勉強ができるおもちゃですが、
ひらがなを書いて上手くかけなくて

「ブッブー × 」あれ?違うよ~もう一度書いてみよ~

ってまず否定してしまいます。

DWEのディズニー教材はそうではなく、

「あれ?そうだったけ?」などのように否定から入らず、英語でやさしくフォローしてくれます。

私はこのことを聞いて、『それはすごい!!』と思いました。

自尊心て大事ですよね。
大人になってから、自尊心の大切さに度々気づかされます。

学校の教室でも、せっかく手を挙げて先生にあてられても間違った時の教室の空気・・・

授業参観へ行く機会もあるので、何だか切ないですよね。

先生もフォローしてるんですけど、この日本の学校教育上何年たっても変わりませんね。

私も手を挙げるのが嫌いでした。

海外の学校じゃ自分の意見を話すこと=あたりまえのこと

なのに、日本人は結構遠慮しがちで自分の意見を話せない子が多いのも事実です。

私は、自尊心を育んで教育ができることがベストだと思うので、子供たちが英語嫌いにならず楽しい教科なんだな!

って思って勉強してくれることを願ってます。

月齢が上がると、おのずと自尊心が作られてしまっているのでできれば、

早い時期にスタートさせることが子供にとっても良いことなのかな?とも思いました。

だから、年齢の記載が0~4歳なのかもしれません。

また、アウトプットも大切で英語で話をすることができる

「テレフォンイングリッシュ」にも、とても期待してます。

どんな感じなのか?レポートもしていきますね!

まとめ

購入したばかりですが、
10年も悩んだかいがあって
満足した買物になりました。

夫婦で悩みましたが、納得して購入したので喧嘩もありませんでした。

悩んでいたことを、全て夫に話した上で一緒に体験にも参加してもらいました。

嫌な顔せず、わざわざバスを乗り継いで一緒に来てくれました。

もしも、旦那さんが納得していないまたは奥さんが納得していない歳の差育児中のパパ・ママ!
やっぱり、我が子の成長を左右するのは一番身近なパパ・ママなんですよね。

そのうえで、きちんと話し合って納得できることが一番です!英語ができることのメリットをしっかり話し合えると良いですね。

教材を購入して、子供たちは一人でDVDを見ていてくれる時間が増えました。

その為、親である自分たちの時間が少し持てるようになったのは良かったです。

DWEの教材を購入するにあたっての難関?と言えば夫婦二人で意見が合うか?合わないか?かもしれません。

ご主人もしくは、奥様どちらかが反対してると相手を納得させる必要があります。

金額もそうですが、一緒にDWEの商品紹介に同席してもらわないことには始まらないかもしれません。

または、夫婦の価値観(子供に対する教育方針)が似ていないと難しいかもしれません。

興味のない方にとっては高額な商品だと思われるでしょうし、
購入した後はタンスの肥やしにならないように活用していくことも課題になってきます。

私自身、長女のゆりちゃんを産んだ頃は本当に考え方も若かったな~と思います。

今ある現金の方が絶対大事!って言う考え方で・・・。友人宅の教材の大きさにおののき、

ヤフオクで購入を考えるも活用?できるかの不安が大きくて・・・。

でも今は、今ある現金も大切だけど今ある時間はお金で買えない。

その時間を有効活用することで、有意義な未来を作ることができるなら、時間を買う選択もできるようになりました。

ちょっと意味不明だと思われる方もいるかもしれませんが、

読者のパパ・ママでこのブログで何か気づくきっかけになれば!と思ってます。

歳の差育児をしていて、一番感じることがあります。

時間は無限!小さい子からお年寄りまで、皆に平等です。

その時間を有意義にするお金の使い方は、お金をただ無意識に貯金するよりも

『はるかな可能性を生み出せます』

私はこれを、生きたお金の使い方だと思ってます。

今ある時間で、子供の未来に可能性の花を咲かせませんか?

今に生まれてきた子供と一緒に、上のお子さんの時にしてあげれなかったことをやってみませんか?

時間は無限!今ならできなかったことを取り返すことだって出来ますよ~~。



子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。