【DWE】ディズニー英語で3歳児がお歌を歌うオーディオCAPに合格する方法♪

ピンクの電話の隣にウサギのぬいぐるみがある

歳の差育児中のパパ・ママ、ワールドファミリークラブにCAPの課題をクリアするためにオーディオCAPがあるのは、以前の記事でおつたえしてきました。

 

お子さんの月齢が小さくてなかなか英語が話せない子供の課題ってどうやって提出するの?って思いませんか?

今回はこの疑問について、我が家の3歳のゆう君で課題にチャレンジしてみましたよ。

 

参考になるかは分かりませんが、私自身がどうやって課題を乗り切ったか!今回の記事で赤裸々につづりますよ~。

ちゃんとしなきゃ!間違えないようにしなきゃ!

 

上手に発音してないと心配などと意気込まずに、のんびりリラックスして読んでみてくださいね。

下記は、ゆう君の初回のオーディオCAP課題提出を記事にしたものです。

 

こちらは、単語を録音して提出した際の内容になります。

【DWE】ディズニー英語2歳児!初☆オーディオCAP課題 提出やってみた♪ 

【DWE】ディズニー英語♪2歳児のオーディオCAPの結果発表!!

今回は、歌を歌ってオーディオ課題として提出した時の内容を記事にまとめました。

3歳児で英語の歌を提出???ってどんな感じになるのか、個人差はあると思いますが参考にしてみてくださいね。

歌のオーディオCAPの結果から

今回の歌のCAP課題ですが、

『The ABC’s Song』と『Hello Hello』の2曲を挑戦しまして、

2曲とも【PASS】で合格していました。

どうなることかと心配しましたが、大丈夫でした。

歌のオーディオCAPに挑戦するまでにやったこと

 

ワールドファミリーのディズニー英語の教材を購入した時のゆう君の年齢は、1歳9か月くらいの時でした。

それまでは、0歳の頃からサンプルDVDを見せていたこともありますが本格的に始めたのは1歳9か月頃なので、早くはありません。

それでも、購入してから定期的にDVDを見せたりCDをかけ流したりマジックペンで遊んだりしていました。

しかし、毎日の継続とはいって一日も欠かさず毎日ってわけではありません。

さすがにそれは難しいですが、毎週のテレフォンイングリッシュを参加したり、教材に飽きないようにイベントにも参加したりしましたよ。

 

イベントの参加方法を知りたい人はこちらです。

【DWE】ワールドファミリーディズニー英語のイベントに参加する方法

 

毎日が難しくても継続して教材に触れ合うことが必要です。

我が家は、ゆう君が3歳になったぐらいでオーディオCAPの歌の課題にチャレンジました。

教材を購入してから1年3か月位でチャレンジして合格しました。

それまで、テレフォンイングリッシュで自己紹介もできないし、ソングレッスンもまともにできなかった過去があってここまで来ました。

簡単ではありませんが、学習を継続することで得られることは多いはずです。

課題にチャレンジするのが早い遅いは関係ありません。

最終的に、子どもにディズニー英語を使ってもらって親の納得のいく英語力が付いた時、初めて購入して良かった!と自他ともに満足できると思います。

幼い頃から英語力をつけるために大切にしてること

それでも、ある程度学習を継続して思うことがあります。

それは、ディズニーの英語に集中してほしいからこそ、キャラクターが出てくる番組で子供がはまりそうなものは極力避けるようにしています。

 

例えば、「アンパンマン」ですとか「おかあさんといっしょ」など子供が集中して観ているものですね。

 

やっぱりこういったキャラクターを観てしまうと次が気になってしまいますし、

次を見せて欲しい!

と訴える子供に次も観せてあげる⇒キャラクターを覚える⇒おもちゃ屋などのお店でキャラクター見かける⇒欲しい!!の繰り返しになります。

こうして、このキャラクターの方が楽しいし見てるだけでOKだと子供が判断してしまうと、
子供の中でディズニー英語への興味が半減してきてしまうと思いました。

勿論我が家も、全く見せないようにしてるわけではありません。

たまたまテレビをつけて、番組があっていれば見せてます。

 

ここで、習慣化して教材に触れされることの大切さを改めて実感できると思います。

 

アンパンマンやおかあさんといっしょを見てる子が、
テレビの真似をして言葉を発したり行動を真似したりして母国語の日本語を覚えているんです。

 

それと全く一緒の事がディズニー英語でも可能なんだと、つくづく実感しました。

 

幼いうちから、英語しか話さないディズニーやプレイアロングのDVDやCDを聞かせたり見せたりすることで、ちょっとずつでも子供は簡単な英語から話してくれるようになります。

こういった小さな積み重ねから、いかに大きくなるまでにネイティブの先生並みに英語を理解し発音していくのかが?

ディズニー教材を使っていると楽しみにもなってきますよ歳の差育児中のパパ・ママ。

教材はお値段が高いですが、それでも大きくなって高校受験や大学受験をするために高額な塾代も必要になるかもしれませんが、
ここで英語力を向上させておくことで英語力で内申点などが良くなれば結果的には

 

「良かった~」と思えるかもしれません。

 

ただ、結果として喜べるような英語力を身に着けてもらうためには親の努力も必要です。

 

オーディオCAPの課題提出エピソード

提出した際どんな感じだったのか?結構気になると思います。

 

歌の課題ですが、CHINAがゆう君と一緒にアカペラで歌って録音したものを提出しました。

 

小さな声でCHINAがリズムを取って大きな声でゆう君が歌ってくれました。

どちらの曲も一緒に歌えましたが、2曲目にHello Helloを選んだので、集中力が下がってほぼシャウト状態で歌ってました。

正直リズムが取れてなくて叫んでる歌を提出しても大丈夫かな?って思ったんですが・・・

普段は普通に歌えるんですが、子どもの集中力って本当に短いですね。
まとめて録音するのは控えた方が良いかもしれません。

 

他にも、小学生のゆりちゃんはDVDと一緒に歌を歌って録音したこともあります。

 

子どもの声が消えない程度の音量にしたうえで、真似して歌ってもらってる所を録音するのも良いかもしれませんね。

あくまで課題曲を提出だけするのと、毎回聞いてある程度覚えた課題曲を提出することは作業だけ見れば、
全く同じ作業であっても『英語力が付くものと付かないもの』になることは覚えておきましょう。

ただ録音して提出するだけをやっていると、CAPのレベルが上がってくるにしたがってなかなか課題がクリアできなくなってくるので注意が必要です。

まとめ

3歳児でもオーディオCAPの歌の課題で合格することができます。

 

それでも、継続して教材を使ってテレフォンイングリッシュも毎週欠かさずやってきた努力が
実ったように思います。

たった少し練習しても、オーディオCAPの課題曲だけ歌うことは可能だと思います。

それでも教材を使った学習を継続することで、歌の発音や歌詞に出てくる単語の意味を理解して英語力が向上してきますよ。

地道な努力を忘れず、近道せずにコツコツ学習を進めましょう。

 

オーディオCAPの歌の課題は、継続して学習することの大切さを実感する課題だと思います。

 

子どもに英語の絵本を読んであげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

8年ぶりの二人目出産で8歳差の姉弟の子育てしてるワーママです。10年悩んでディズニーの英語システム購入した、親バカです(笑)歳の差育児とワールドファミリーに関して徒然書いてるブログです。ファイナンシャルプランナーを取得して家計・経済に関しても役立つ情報も提供できるよう目指して執筆しています。